ライブやります・・・・24日19時、輪廻、因果、輪廻するもの

みなさま

お世話になります。

KB会ライブ(7月24日(金曜日))輪廻、因果、輪廻するもの?

入院したりしていて、休んでましたが、再開します。

あす、7月24日(金曜日)、19時より、ライブやります。

よろしかったらご参加ください。

輪廻、因果、輪廻するもの・・・・・生まれ変わり死に変わりするものがあるのか?あるとすれば、それはなにか?

https://youtu.be/Zz79oLtB3pk

質問

>はじめまして渡辺さま。 >真理を知りたくて 禅にも興味を持っている者です。 >最近になって偶然 渡辺さんも 動画に出会い >渡辺さんの 聡明さとあったかさに惹かれて >最初の動画から毎日 視聴しています。 >今は まだ2014年のところなのですが 毎回面白いので >急がずにじっくり味わって見続けようかと思います。 > >そこで、分からないことが湧いたのですが ひとつ お聞きしていいですか? >「因果」のことです。 >人は 生まれたときから 因果を持っていて >それが個性。というようなことを 何度か仰られてるんですが >それだと「 私」という輪廻を繰り返してきた実体があるようになりませんか? >「私」はない。実体はない。 は 理解していたつもりですが >「人それぞれの持って生まれた個性」=「因果」と なんか繋がらないので >もやもやしています。 >もしよろしければ ヒントなど頂ければ嬉しいです。

渡辺 充
09040643765

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みゅう
2020年07月23日 07:29
おお。復帰、おめでとうございます。お待ちしてました。
宮啓
2020年07月23日 07:59
 お久しぶりです。

 とても嬉しく思います。

 どうぞ、よろしくお願いします。
ゆききち
2020年07月23日 13:18
渡辺さん こんにちは。質問を取り上げてくださってありがとうございます!
毎日 動画を見続けて 今は 2018年のとこまできてます❗️毎回楽しいです❗️

で、それらの中で、渡辺さんが繰り返し繰り返し「 自分という実体はない」と
仰られてて なんとかそれは理解は出来るようになってきてるのです・・が、

世間では 前世療法とか退行催眠など
「あなたの 魂 は こういう性質を持ち、こうなって ああなって 今こういう状態です。」
とかね、いろいろと魂にまつわるエトセトラがありますよね。
実体がないのに 「あなたの魂は、あの人の魂はetc・・」
ってどういうこと?
スピリチュアルとか 霊能者とか、いわゆる 「見える人」は 一体 何が見えてるんだ?
と思うと 何がなんだか分からなくなってきます。

そこら辺の 巷で散乱してる 「魂」主義
とも絡めて お話してくださると嬉しいです。

とはいえ 私の無意識は 渡辺さんの仰ってることが 真理のような実感があり
渡辺さんの動画を毎日見てると とても安心します☺︎

これからも お身体を大事にされて この活動を続けていってほしいです。
動画、ひと通り見終わったら また最初から始めて
何サイクルでも見ようと思ってます!

ライブは 時間が合わず 録画で見させていただくつもりです。
楽しみにしています ☺︎
ゆききち
2020年07月23日 13:37
追加です。
3年前に 母親を AlS で亡くしたのですが
一度 知り合いの 霊能者に 聞いたら
お母さんは今「 難病で疲れた」という 感覚を 取り除いてるところ。
もう少し 時間はかかるので お母さんのこと そっとしといてあげて。

それでも お母さんは ゆききちのこと 「今なにしとるんかな」って気になってるという波動が伝わってくるよ
ってことその霊能者さんから 言われました。
これって 思いっきり「 ザ・お母さんの魂 」ってことですよね。
世間では だいたいこんなノリで、話が 進んでるような気がします。
jazzwalker
2020年07月23日 14:50


YouTubeを拝見しています。

自分も禅をかじっていますので、とても参考になっています。ありがとうございます。今年に入ってからKB会というものの存在を知りました。もっと早く知っていれば、と思いますが、動画が残っているので追いかけてみます。

とりわけ感じますのは、お話がとてもわかり易いということ。巷たくさんおられる老師様よりもずっとわかりやすく明快だと思います。
自分も科学をやってました、、禅を絡めた科学のお話にも期待しています。

金子司さんとは、とある坐禅会で知り合いまして、お話したことがあります。

お身体を大切にされてください。今後のご活動に期待しています。
cheaptrick
2020年07月23日 18:57
ご退院おめでとうございます。
面白そうなテーマで、久しぶりのライブが楽しみです。
地球人
2020年07月23日 23:41
脳科学を調べたら、自我は前頭葉の部位に有って、自我を鎮静化することはできるが、休止、停止させることはできないようです。意識は自我です。悟るのは自我です。
通行人
2020年07月23日 23:59
自我を鎮静化する主体は何?
地球人
2020年07月24日 00:13
脳の司令塔で大脳新皮質、前頭葉の部位だから、つまり、自我です。
地球人
2020年07月24日 00:20
悟りは自覚だろう。自覚は自我です。
2020年07月24日 03:24


>ゆききちさん
>
>追加です。
>3年前に 母親を AlS で亡くしたのですが
>一度 知り合いの 霊能者に 聞いたら
>お母さんは今「 難病で疲れた」という 感覚を 取り除いてるところ。
>もう少し 時間はかかるので お母さんのこと そっとしといてあげて。
>
>それでも お母さんは ゆききちのこと 「今なにしとるんかな」って気になってるという波動が伝わってくるよ
>ってことその霊能者さんから 言われました。
>これって 思いっきり「 ザ・お母さんの魂 」ってことですよね。
>世間では だいたいこんなノリで、話が 進んでるような気がします。
>

そういう物語を、作りたくなりますね・・・・・
2020年07月24日 03:25


>jazzwalkerさん
>
>
>YouTubeを拝見しています。
>
>自分も禅をかじっていますので、とても参考になっています。ありがとうございます。今年に入ってからKB会というものの存在を知りました。もっと早く知っていれば、と思いますが、動画が残っているので追いかけてみます。
>
>とりわけ感じますのは、お話がとてもわかり易いということ。巷たくさんおられる老師様よりもずっとわかりやすく明快だと思います。
>自分も科学をやってました、、禅を絡めた科学のお話にも期待しています。
>
>金子司さんとは、とある坐禅会で知り合いまして、お話したことがあります。
>
>お身体を大切にされてください。今後のご活動に期待しています。

そうですか・・・・どうぞよろしくお願いします・・・
2020年07月24日 03:25


>jazzwalkerさん
>
>
>YouTubeを拝見しています。
>
>自分も禅をかじっていますので、とても参考になっています。ありがとうございます。今年に入ってからKB会というものの存在を知りました。もっと早く知っていれば、と思いますが、動画が残っているので追いかけてみます。
>
>とりわけ感じますのは、お話がとてもわかり易いということ。巷たくさんおられる老師様よりもずっとわかりやすく明快だと思います。
>自分も科学をやってました、、禅を絡めた科学のお話にも期待しています。
>
>金子司さんとは、とある坐禅会で知り合いまして、お話したことがあります。
>
>お身体を大切にされてください。今後のご活動に期待しています。

そうですか・・・・どうぞよろしくお願いします・・・
通行人
2020年07月24日 10:00
>悟りは自覚だろう。自覚は自我です。

テーブルの上に林檎がなければ、林檎を自覚できない。^^
地球人
2020年07月24日 10:48
当然だ。 脳が主体ではない。脳は空っぽなのだ。笑
地球人
2020年07月24日 11:03
テーブルの上に林檎がある。

林檎を食べたいとおもった。
しかし、私が食べたいとおもったわけではない。
地球人
2020年07月24日 11:23
りんごを認識して食べるのは輪廻、因果です。

地球人
2020年07月25日 11:29
輪廻するか否かは自我に実体が有るか否かです。

自我は住所氏名生年月日の条件付けに過ぎず実体が無いので輪廻転生しません。
地球人
2020年07月25日 11:40
我子だったら、生体が輪廻転生してると規定してもいいでしょう。
地球人
2020年07月25日 12:19
渡辺さんの動画も因果、輪廻です。今、聞いてるのは因業です。

何で、こんな事態になったのかな。苦笑
宮啓
2020年07月25日 12:27
 昨晩は、ライブを見逃してしまい、今朝、視聴させてもらいました。

 観念から直接の知覚へと移行することが、最大の課題のように感じました。

 その方法として、座禅とか、クリシュナムルティとかがあるようにも思います。

 私の場合は、もっぱらクリシュナムルティですが、対話(読書)を深めるという手法で、直接の知覚へと繋がってゆくことが、体験上、感じ始めている、今日この頃です。。
地球人
2020年07月25日 12:47
自我を解消するのは至難、困難なのですが、渡辺さんの講話は説得力があります。
地球人
2020年07月25日 13:07
しかし、自我を解消するのは、具体的には神仏に成ることだから無理でしょう。
ゆききち
2020年07月25日 13:28
ライブありがとうございました。
生命は 「魂という主体」があり それが因果因縁とやらで
いろんな経験をし、いろんな色が付いていき
それが個ゴの性質となっているのかな?という認識が 長年ずっとこびりついていて
それがいつも 引っ掛かりとなっていたのですけれども・・
それが今回のライブで、特にあの台風の例で
その引っ掛かりが ポロリと取れてしまいました。
渡辺さん、この台風の例え ナイスでした!!!

このイメージで 渡辺さんの動画を また改めて見ていくと
毎回毎回のお話が ストンストンと入ってきそうです。
次のライブも楽しみにしてます

で、で、なんですが 過去の録画のビデオをですね、 全部「再生リスト」に入れて下さったら
ずっと通して見れるのですが いかがなものでしょうか?☺︎
地球人
2020年07月25日 13:35
自身がエゴの塊であることに気づかされた。苦笑
地球人
2020年07月25日 14:53
しかし、自我はそんな人に成りたいと望んでいるのかな。笑
地球人
2020年07月25日 14:59
いい人だと思われたい・・・エゴではないか?
通行人
2020年07月25日 15:17
いずれにしても、現代人は自我に目覚めたのでしょう。

主体の自我が無いと言われても、凡夫には難しいかも?^^
地球人
2020年07月25日 15:47
行為があって行為者は居ないでは、人を裁けなくなる。

現実の世俗では難しい覚りではある。
2020年07月25日 15:54


>宮啓さん
>
> 昨晩は、ライブを見逃してしまい、今朝、視聴させてもらいました。
>
> 観念から直接の知覚へと移行することが、最大の課題のように感じました。
>
> その方法として、座禅とか、クリシュナムルティとかがあるようにも思います。
>
> 私の場合は、もっぱらクリシュナムルティですが、対話(読書)を深めるという手法で、直接の知覚へと繋がってゆくことが、体験上、感じ始めている、今日この頃です。。

そういえば、クリシュナムルティの会というのをご存じですか?笹原さんがやられていますが・・・・

いまは、ZOOMで読書会をやってます。

ご興味あれば、ご紹介します。
2020年07月25日 15:57


>ゆききちさん
>
>ライブありがとうございました。
>生命は 「魂という主体」があり それが因果因縁とやらで
>いろんな経験をし、いろんな色が付いていき
>それが個ゴの性質となっているのかな?という認識が 長年ずっとこびりついていて
>それがいつも 引っ掛かりとなっていたのですけれども・・
>それが今回のライブで、特にあの台風の例で
>その引っ掛かりが ポロリと取れてしまいました。
>渡辺さん、この台風の例え ナイスでした!!!
>
>このイメージで 渡辺さんの動画を また改めて見ていくと
>毎回毎回のお話が ストンストンと入ってきそうです。
>次のライブも楽しみにしてます
>
>で、で、なんですが 過去の録画のビデオをですね、 全部「再生リスト」に入れて下さったら
>ずっと通して見れるのですが いかがなものでしょうか?☺︎

それはよかったです。

(田北さん)再生リストの件、意味、わかりますか?
地球人
2020年07月25日 17:49
「そういう人に私はなりたい・・・」と言って自我を立ててるから、宮沢賢治も悟ってない。笑
地球人
2020年07月25日 18:12
自覚の有る無しが生物と無生物の違いであるが、、、
宮啓
2020年07月25日 20:48
>そういえば、クリシュナムルティの会というのをご存じですか?笹原さんがやられていますが・・・・

いまは、ZOOMで読書会をやってます。

ご興味あれば、ご紹介します。--


 「クリシュナムルティの会」は、ホームページは以前から知っていました。

 ただ、掲示板やブログがついていないので、やりとりをしたことはありません。

 「ZOOM」は、はじめて聞きました。

 よろしければ、もうすこし詳しく教えていただければ、幸いです。


地球人
2020年07月25日 21:45
渡辺さんは神仏も否定してるのでしたね。

唯物論者になるのかな?
2020年07月26日 08:08


>地球人さん
>
>渡辺さんは神仏も否定してるのでしたね。
>
>唯物論者になるのかな?

否定しているのではありません。対象として、知ることも、触ることもできない、どうにもならないといっているだけです。
地球人
2020年07月26日 09:20
>>渡辺さんは神仏も否定してるのでしたね。
>>
>>唯物論者になるのかな?

>否定しているのではありません。対象として、知ることも、触ることもできない、どうにもならないといっているだけです。

でも、何らかの現象はあるのでしょう。

たとえば、コロナウィルスとか・・・コロナウィルスが何故、発生したのかは解らないにしても。
地球人
2020年07月26日 09:53
続き・・・

何らかの現象がないと、神仏の発想が生まれないと考えます。

不可知論はありますが・・・

1) agnosticism 超経験的なものの存在や本質は認識不可能であるとする哲学上の立場。認識の可能領域は現象界に限られ,超越的なものは類比的認識すらも不可能であるが,神や死などの究極的問題について判断を中止することはかえってそれらの存在を認めることになり,信仰に根拠を与えると主張するのは I.カントで,認識可能領域を明示する点で懐疑論と異なる。 (2) ajñānavāda インドでは六師外道の一人サンジャヤが唱えた。彼は,来世が存在するか,善・悪業の果報は存在するかというような形而上学的な問題に関して,ことさら曖昧な返答をして確定的な返答を与えなかった。ここに形而上学的問題に関する判断中止の思想が初めて表明された。原始仏教における無記の思想の起源とみられる。 ―――――コトバンクより抜粋

K
2020年07月26日 10:32
宮啓さま

おはようございます。
渡辺さんから「クリシュナムルティのZoom会」に参加したいとのお話を伺いました。
直近では、本日の夜開催の予定です。

大変、お手数ですが以下サイからのメールアドレスを、カット&ペーストして、その旨お送り頂けると有難いです。

http://blog.livedoor.jp/kkai1895/

通行人
2020年07月26日 13:10
仏の起因は煩悩で、煩悩を何とか解消したい願望です。

煩悩即菩提。^^
地球人
2020年07月26日 13:55
渡辺さんは、枕叩きで解消してるから、煩悩は無いのだろう。

わたしは坐禅で、煩悩即菩提を何度も体験してるが、笑
通行人
2020年07月26日 14:21
何度もか? 何度も、ウィルスに感染するんだ。^^ 
地球人
2020年07月26日 15:15
最近、感染力が弱ってきている。

抗体ができたのかもしれない。笑
地球人
2020年07月26日 20:31
考えてみれば、わたしは神仏を実際に体験したわけではない。偶々、神棚があって仏壇があって信心深い家に生まれた因果の条件付けであった。笑

生物だから生死はあるが、自我は条件付けの知覚で実体がない。
宇宙が誕生して138億年、地球が誕生して46億年の輪廻転生して現在、生きている。と言って間違いではないだろう。 誰かがそんなことを言っていたか? 苦笑

地球人
2020年07月27日 07:31
「超人」ニーチェ

人生というのは同じことの繰り返しです。これを永遠回帰といいます。私たちはつらくともこの永遠回帰を受け入れるほかないのです。生の全面的な肯定が求められるわけです。したがって、強く生きていけるかどうかは、永遠回帰を理解した上で、それでもなお「よし、もう一度」と思えるかどうかにかかっています。これは誰にとっても一番しんどいことです。同じことの繰り返すのは面白くもありません。ましてやそれがつらいこととなると、なおさらです。ニーチェは、そんなふうに永遠回帰を受け入れることができる存在を「超人」と呼びます。もはやこれまでの人類の常識を超えた存在にほかならないからです。 小川仁志著より

通行人
2020年07月27日 07:48
親の記憶がリセットされて生まれるのは救いだね。^^
地球人
2020年07月27日 10:06
空だから、DNAに記録されないのだろう。笑
地球人
2020年07月28日 07:40
さて、今日も因果を生きるか。因果のメリーゴーランドを降りることはできない。苦笑