本日4月18日 19時ライブやります

みなさま
お世話になります

本日18日、19時よりライブやります。
https://youtu.be/beRzBSMDePs

リクエストを受けた題材で、前回やり残したものについて

公案:拈華微笑

禅の用語解説:卒啄同時、放下着、法灯明、麻三斤、無功徳、両忘、露堂々

よろしかったら参加してください


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

地球人
2020年04月18日 08:07
自我が無い者は悪行を成す。
カムイ
2020年04月18日 08:38
わたしは法我見というものに囚われて、これは相手を迷わす、自分の悟りの邪魔をする。
中途半端な法がわかったくらいで人を導ける訳が無いと言われました。法を一切語るなと。
それは自分のためでもあり、相手のためでもあると深く理解しました。
2020年04月18日 10:25
うーん^_^

そこで懐から鏡を取り出し^_^

老師の前に置かんとあかん^_^

老師「ぐぬぬ」

とこうなる^_^
カムイ
2020年04月18日 10:57
こんな根がくさってましたら相手にもされませんよ。
ではこの辺で
2020年04月18日 11:30
そこで懐から鏡を取り出し・・^^

老師の前に置き・・一言^^


「仏教は法鏡なり^^」
地球人
2020年04月18日 12:14
いずれにしても、 自我が気づかないと駄目だ。笑
2020年04月18日 12:33
さて アーナンダよ
人間たるものが死ぬというのは
不思議なことではない
しかしもしも
それぞれの人が死んだときに
修行完成者に近づいて
この意義をたずねるとしたら
これは修行完成者にとって
煩わしいことである
 
アーナンダよ
その故に わたしはここに
〈法の鏡〉という名の
法門を説こう
それを具現したならば
立派な弟子は
もしも望むならば
みずから自分の運命を
はっきりと
見究めることができるであろう
 
ブッダはこう前置きしたうえで、アーナンダに「法の鏡」という四つの教えを授けます。
 
アーナンダよ
ここに 立派な弟子がいて
ブッダに対して
清らかな信仰を起こしている
またかれは
法に対して
清らかな信仰を起こしている
かれはサンガ(教団)に対して
清らかな信仰を起こしている
かれは 聖者の愛する
切れ切れではなくて
瑕(きず)の無い 斑点(まじり)のない
よごれていないで
自在であって
知者の称讃する
汚れのない
精神統一をあらわし出すような
戒律を
身に具現している
 
アーナンダよ
これこそ〈法の鏡〉という名の
法門であって
それを具現したならば
立派な弟子は
もしも望むならば
みずから自分の運命を
はっきりと見究めることが
できるであろう
2020年04月18日 12:34
アーナンダよ
修行僧たちは
わたくしに
何を期待するのであるか?
わたくしは内外の隔てなしに
ことごとく理法を説いた
完(まつた)き人の教えには
何ものかを弟子に隠すような
教師の握拳(にぎりこぶし)は 存在しない
「わたくしは修行僧のなかまを
導くであろう」とか
あるいは
「修行僧のなかまは
わたくしに頼っている」と
このように思う者こそ
修行僧のつどいに関して
何ごとかを語るであろう
しかし向上につとめた人は
「わたくしは修行僧のなかまを
導くであろう」とか
あるいは
「修行僧のなかまは
わたくしに頼っている」とか
思うことがない
向上につとめた人は
修行僧のつどいに関して
何を語るであろうか
2020年04月18日 12:35
アーナンダよ
わたしはもう老い朽ち
齢をかさね老衰し
人生の旅路を通り過ぎ
老齢に達した
わが齢は八十となった
たとえば古ぼけた車が
革紐の助けによって
やっと動いていくように
恐らくわたしの身体も
革紐の助けによって
もっているのだ
しかし 向上につとめた人が
一切の相をこころにとどめることなく
一部の感受を滅ぼしたことによって
相の無い心の統一に入って
とどまるとき
そのとき かれの身体は健全なのである
それ故に
この世で自らを島とし
自らをたよりとして
他人をたよりとせず
法を島とし
法をよりどころとして
他のものをよりどころとせずにあれ
2020年04月18日 12:35
このようにしてアーナンダよ
修行僧は自らを島とし
自らをたよりとし、
他人をたよりとせず
法を島とし、法をよりどころとして
他のものをよりどころとしないのである
2020年04月18日 12:36
外からの法の光に照らされて
自分の中に眠っている
仏性に目覚める
2020年04月18日 12:37
うわぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ^^

なんでこうなった^^
地球人
2020年04月18日 12:41
気づいた者と気づかない者がいる。
2020年04月18日 12:45
アーナンダがそして答えた^^

「あーなんだ?」



う~~ん^^

くだらんかった^^
地球人
2020年04月18日 12:57
親に虐待されて育った子は、大人になると我子を虐待するそうだ。

罪を認めない。

本来仏性? 仏性も縁起。
2020年04月18日 17:32
楽に生きるには・・^^

プールと同じ^^

まず・・力を抜く^^

バタバタしない^^

何もしない・・何も考えず・・^^

ただ自然にまかせ浮いているだけ^^

意味のない人生のなかに意味がある^^

2020年04月18日 17:36
しかし 向上につとめた人が
一切の相をこころにとどめることなく
一部の感受を滅ぼしたことによって
相の無い心の統一に入って
とどまるとき
そのとき かれの身体は健全なのである
地球人
2020年04月18日 17:42
坐禅は誰でもできるわけではない。

坐禅ができれば悟ったようなものです。
2020年04月18日 17:49
う~~ん^^

ネットでマスクを大量にぽちってしまった^^

ポストがマスクであふれてしまう^^



・・困った^^
地球人
2020年04月18日 19:35
坐禅をマスターしたから日常においては仏教の学識も必要ない。

仏教の学識では悟れない。掲示板はそんな人の集まりだった。笑
通行人
2020年04月18日 19:51
仏教の学識は自己満足で自我が肥大するだけだね。^^
地球人
2020年04月18日 20:02
身体が悟らないと悟れない。

だから、曹洞宗は雑巾掛けやら何やら、一日修行させるわけだ。
2020年04月19日 08:28
私たちは 第六身体においてさえ執着するようになる (「人類は死滅してはならない!」) 。
が、生 ま れ た ものは すべて死ななければならない。
人類でさえ 死ななければならない。
水爆が人類を 滅ぼすためにつくられる。
私たちは 水爆をつくるが早いか、ただちに別の惑星へ行くという あこがれをつくりだす。

水爆がつくられた ということは 地球がまもなく死滅するということだからだ。
この地球が死滅する前に、生命は どこかほかのところで進化しはじめるだろう。

2020年04月19日 08:30
第七番目の身体こそ 最後の身体だ。
ゆえに、そこにあるのは 創造と破壊すらない。
それどころか、そこにあるのは 存在と非在だ。

第七身体では、創造は必ず 何かほかのものの創造であって あなたのではない。
創造が ほかの何かのものなら 破壊も ほかの何かのもの (あなたのものではない) 。
だ が 一 方 、存在は あなたのものであり、非在も あなたのものだ。

2020年04月19日 08:32

★第一身体・・肉体  7歳までに発達する。動物がこの段階で止る。

★第二身体・・生気体(エーテル体) 14歳までに発達する。個人の感情が成長する。14歳で性的に成熟する。
  自然の働きはここで止る。つまり、どんな人もここまでは成長できている。 つまり、大方の人間の精神年齢は14歳で止っている、と言われている。

★第三身体・・星気体(アストラル体) 
  21歳までに発達する。理論・思考・知性が発達する。ほとんどの人はこの成長段階で止る。それも本人の努力しだいだが・・・
 人類の歴史では、2500年前にこの第三身体の発達がピークに達した。そのため、この時期に多くの聖者 --- 仏陀、マハヴィーラ(ジャイナ教開祖)、ソクラテス、老子などが現れた。逆に言うと、それ以前の人類全体は、まだ知性を発達させていなかった、と言える。

★第四身体・・精神体(メンタル体、またはサイキック体)  
  順調に成長したとして、28歳までに発達する。ただ、ほとんどの人はこの第四身体を発達できない。
 この身体が発達すると、超日常的能力、つまり、催眠術、テレパシー、透視、幽体離脱などができる。想像力もこの身体のもの。主観的な世界なので、証明できない。想像か真実かの区別がつきにくい。ヨーガの修行も、この身体の開発を目的にしているとも言える。クンダリーニの現象もこの身体で起こる。

★第五身体・・霊体(スピリチュアル体) 
 35歳までに発達する。第四身体でクンダリーニが目覚めてのみ、この身体に入っていける。アートマン、魂の実現。この身体で止る者は神を否定する。魂が全てだ、と言う。解脱の境地。仏陀が35歳で悟りを開いたのも、これと関係しているのか・・・?
当然、この身体を発達させた人間は非常に少ない。

★第六身体・・宇宙体(コズミック体)
42歳までに発達する。アートマン(魂)を超えて、神の領域に入る。 「私は神だ。」と宣言する。イエス・キリストの境地がここか・・・?

★第七身体・・涅槃体(ニルヴァーナ体)
49歳までに発達する。身体は無い。全てが消える。「空」の境地。我も汝もない。 個性が全体に溶ける? ワンネス? いや、ワン(ひとつ)すらないかも・・・
2020年04月19日 08:33
第六身体=阿頼耶識に達しても、第七身体=アマラ識にいたるまで、全体に対する執着は残り恐怖心を滅することはできない。
地球人
2020年04月19日 12:35
坐禅が教えてくれた事。

思考しなければ煩悩は生じない。
通行人
2020年04月19日 12:43
思考しなければ我は生じない。^^
地球人
2020年04月19日 13:07
坐禅で悟れます。
地球人
2020年04月20日 08:55
今の住人は自我。

自我が無いものは悪行を成す。
2020年04月20日 10:16
日本社会には、そのあらゆる水準において、過去は水に流し、未来はその時の風向きに任せ、現在に生きる強い傾向がある。現在の出来事の意味は、過去の歴史および未来の目標との関係において定義されるのではなく、歴史や目標から独立に、それ自身として決定される。(……)

労働集約的な農業はムラ人の密接な協力を必要とし、協力は共通の地方心信仰やムラ人相互の関係を束縛する習慣とその制度化を前提とする。この前提、またはムラ人の行動様式の枠組は、容易に揺らがない。それを揺さぶる個人または少数集団がムラの内部からあらわれれば、ムラの多数派は強制的説得で対応し、それでも意見の統一が得られなければ、「村八分」で対応する。いずれにしても結果は意見と行動の全会一致であり、ムラ全体の安定である。
2020年04月20日 10:21
最も重要な救済はまさに救済概念からの救済である。the most important salvation is the salvation from the very idea of salvation (ニコス・カザンザキス Nikos Kazantzakis, Report to Greco, p491, 1961年)
神への愛の頂点は、神に次のように言うことである、「もしこれがあなたの意志なら、私を咎めてください」… que le comble de l'amour de Dieu, ça devait être de lui dire… «si c'est ta volonté, damne-moi»(Lacan, Milano. LA PSICOANALISI NELLA SUA REFERENZA AL RAPPORTO SESSUALE , 1973)


だいたい神を愛して、その見返りに神に愛される、あるいは愛されたいって心性が、ツイッターカトリック村を見るかぎり日本の神父やらカトリック学者やらをふくめて大半のようだが、それってとってもはしたないことだって感じたことがないらしいな、もうそこで終わってんだよ、そんな連中はたんなるナルシシシト、イマジネールな自我の享楽者に過ぎない(神との同一化)。

自我は想像界の効果である。ナルシシズムは想像的自我の享楽である。Le moi, c'est un effet imaginaire. Le narcissisme, c'est la jouissance de cet ego imaginaire(J.-A. MILLER, Choses de finesse en psychanalyse XX, Cours du 10 juin 2009)
地球人
2020年04月20日 10:56
このブログに書き込むのは自我の意志ではありませんか?

無我なんですか?
2020年04月20日 11:00
わたしも、昔生きてたら、キリストやクリシュナみたいに伝説化されてたかも、

私の歴代彼女たちも、聖女として覚えられてたかも。
カムイ
2020年04月20日 11:26
昨日参禅からの帰りバイクでナビかわりにしてた携帯を走行中に落としまして、Uターンして探したんですが見つかりませんでしたね。
携帯を落としたくらいでは動揺する事なく普通でしたね。
地球人
2020年04月20日 11:59
昔は、自我に目覚めた人は稀だった。

地球人
2020年04月20日 12:44
動揺しないと記憶に残らなから、また失くしますよ。
地球人
2020年04月20日 17:51
>動揺しないと記憶に残らなから、また失くしますよ。

失言! そんなことはない。笑い