仏道

>仏道は何かを得たり何かに達したりするものではなく、すでに誰でも備わっている「本来の自己」に気づき分離した自己が幻想であると見抜くことのようです。
・「奇なるかな、奇なるかな、一切衆生悉く皆な如来の智慧徳相を具有す。ただ妄想執着あるがゆえに証得せず」
・衆生本来仏なり 「白隠禅師坐禅和讃」


そういった知識をすべて捨ててしまったらどうなるか?というのが問いです。仏道とか白隠禅師とか、要するに、面倒くさいんです。かれらはかれらで、放っておいたらいいじゃないですか。高尚な議論や言明はかれらにまかせておいて、わたしは、自分の日常のバカバカしくドロドロしたところから始めます。かれらの言う通りかもしれないし、そうじゃないかもしれない。わたしにはわかりません。


わかっていることは、わたしの日常は、悩み多く、不安、心配、つかの間の幸福感、そういったものです。それは、わたしがわかっていることです。ですから、わかっているところから始めます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名無しさん
2020年01月19日 07:33
非常にシンプルなアプローチですね
お節介な見物人
2020年01月19日 11:27
ご指摘のとおりです。

我々は単なる言葉遊び、概念遊びに終始いているだけのようです。
分離がどうの、空がどうの、見るものが見られるものという体験をしたとしても何も変わらずに食べて寝て排出して老いて病気して死んでいく。

日々五感で感受していて分かっていることの以上も以下もない。
お釈迦様は究極のお節介者かも・・・。
2020年01月19日 12:36
仏道とか白隠禅師とか、要するに、面倒くさいんです。かれらはかれらで、放っておいたらいいじゃないですか。高尚な議論や言明はかれらにまかせておいて、わたしは、自分の日常のバカバカしくドロドロしたところから始めます。


次のKB会の講義楽しみにしています^^
お節介な見物人
2020年01月19日 13:14
>仏道とか白隠禅師とか、要するに、面倒くさいんです。
同感です。

過去の人は過去の状況での体験で出た言葉。
今は今の語り口があると思います。

過去の人の言ったことなど一切引用せずに
現実に起こっているドロドロの悩みをありのままに
スカッと解消お願いします。
地球人
2020年01月19日 15:23
仏道は仏陀のことかな。

本来仏・・仏とは何ですか?
地球人
2020年01月19日 16:05
ググってました。

仏とは仏陀のこと。語源は煩悩の結び目をほどくという意味から名付けられた。

地球人
2020年01月19日 16:29
煩悩即菩提とか・・

煩悩が生じて仏の道がある。
カルマ、業、輪廻転生
2020年01月20日 22:34
>なぜ自由なんですか?宇宙はすべて因果律で動いているのに、人間の脳みそだけ、例外的に特別にその因果律が機能しない領域があるって事ですか?

瞑想や坐禅の心を働くを脳みそに還元しようというのは、仮説に過ぎないと思います。

悩みや苦しみだけに向き合うという選択をすることが、自由でないとはとても考えられないですね。

地球人
2020年01月23日 16:50
人は自然の原理・摂理で誕生したのです。

しかし、人は自然の原理・摂理が何であるか解らない。その自然の原理・摂理を検証してるに過ぎない。