ライブのお知らせ 8月26日19時 坐禅の目的と効果、絶対矛盾的自己同一

みなさま

お世話になります。

KB会ライブ(8月26日(水)19時)坐禅の目的と効果、絶対矛盾的自己同一

8月26日(水)、19時より、ライブやります。

https://youtu.be/0ie7nmHy1NY

よろしければ、ご参加ください。

テーマは、以下のご質問についてです・・・・みなさんのご意見を、期待します。

只管打坐ては、何にもならない座禅をせよ、と教えられます。
悟り、見性、人格の完成などを嫌います。
改めて、坐禅の目的と効果を教えた下さい。
坐禅を始めて数年になりますが、まだ始めた時と同じ場所でグジグジ迷っています。

いま、福岡伸一、西田哲学を読む、という本を読んでいます。
ロゴスとピュシス、動的平衡と絶対自己矛盾的自己同一、時間論について、渡辺さんのご感想をお聞かせ頂ければ、有り難いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それから、まだ、早朝ZOOM坐禅会は、やっておりますので‥‥毎日6時から7時・・・出入り自由、みなさまのご参加を期待します。

Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/96466595688


以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

地球人
2020年08月25日 10:34
動的平衡とは何か? 生命とは何か?

動的平衡とは絶え間なく壊される秩序、例えると、砂上の楼閣(波打ち際の砂上の城)・・・砂上の城の砂粒は数日後に入れ替わる。・・・

生命とは自己複製するシステムである。DNAという自己複製分子の発見をもとに私たちは生命をそのように定義した。・・・・しかし、現在は、私たちは、脳細胞のDNAでさえも不磨の抱い大典でないことを知っている。脳細胞は発生時に形成されると一生の間、わすかな例外を除き、分裂を除き、分裂も増殖もしないとされている。つまりここにはDNAの自己複製の機会はない。ならば脳細胞のDNAはまったく不変で、ヒトが生まれてから死ぬまで、同一の原子で構成されているのだろうか。そうではない。脳細胞はまさに波打ち際に立つ砂の城だ。その内部では常に分子と原子の交換がある。・・・・城はずっと分子が出入りする流れの中にあって、すっかりリナベートされるのである。・・・・「秩序は守られるために絶え間なく壊さなければならない。」 なぜか?ここにシュレーディンガーの予言が重なる。出版されたシュレーディンガーの「生命とは何か」で、すべての物理現象に押し寄せるエントロピー(乱雑さ)増大の法則に抗して、秩序を維持しうることが生命の特質であることを指摘した。しかしその特質を実現する生命の固有のメカニズムを示すことはできなかった。エントロピー増大の法則は容赦なく生体を構成する成分にも降りかかる。高分子は酸化され分断される。集合体は離散し、反応は乱れる。タンパク質は損傷をうけ変性する。しかし、もし、やがては崩壊する構成成分構成成分をあえて先回りして分解し、このような乱雑さが蓄積する速度より早く、常に再構築を行うことができれば、結果的にその仕組みは、増大するエントロピーを系の外部に捨てていることになる。つまり、エントロピー増大の法則に抗う唯一の方法は、システムの耐久性と構造を強化することではなく、むしろその仕組み自体を流れに置くことなのである。つまり流れこそが、生物の内部に必然的に発生するエントロピーを排出する機能を担っていることになるのである。私はここで、シェーンハイマーの発見した生命の動的な状態(dynamic state)という概念をさらに拡張して、動的平衡という言葉を導入したい。この日本語に対応する英語は、dinamic equilibrium(ダイナミック・イクイリブリアム)である。海辺に立つ砂の城は実体として存在するのではなく、流れが作り出す効果としてそこにある動的な何かである。私は先にこう書いた。その何かとはすなわち平衡ということである。「生命とは動的平衡にある流れである」

以上、生物と無生物のあいだー福岡伸一著より抜粋。

感想は、動的平衡は坐禅、禅の世界です。笑

地球人
2020年08月25日 10:56
生命は動的平衡であり諸法無我です。
通行人
2020年08月25日 11:13
>生命は動的平衡であり諸法無我です。

日々の出来事、出会いで自我、人格は構成される、かな?^^
通行人
2020年08月25日 11:15
人の心はころころ変わる。^^
地球人
2020年08月25日 13:06
外面は変わらなくても、内面は変わってる。が、自己は維持されている。
宮啓
2020年08月25日 14:04
 楽しみにしています。
れんぷう
2020年08月25日 14:13
システム論、っていうと

第一世代: 動的平衡
第二世代: 散逸構造
談三世代: オートポイエーシス

ということです。

「動的平衡」ばかりに注目させようとしている福岡 氏は商売人にしか見えなかったり、という私見。

自戒します。
spirit
2020年08月25日 19:45
>生命は動的平衡であり諸法無我です。

動的平衡は梵我一如だろうwww
地球人
2020年08月25日 20:21
>動的平衡は梵我一如だろうwww

福岡伸一は、生物の動的平衡は諸法無我とも梵我一如とも言ってません。笑

誤解を与えたことを陳謝します。


地球人
2020年08月25日 21:38
絶対矛盾的自己同一性とは、検索するとこんな回答がありました。相反する二つの対立物がその対立をそのまま残した状態で同一化すること。ドイツ流の弁証法においては二つの対立物はその対立を変容させることで新しいテーゼを生みます。(テーゼ⇔アンチテーゼ →ジンテーゼのことです。)

仏教で例えると、一即多、多即一、色即是空、空即是色、煩悩即菩提か。
2020年08月26日 04:42
非我やな^_^

我にあらず^_^

簡単に言えば^_^

行為はあるが行為者はいない^_^

言葉遊びで言うと^_^

絶対矛盾的自己同一となる^_^
地球人
2020年08月26日 09:48
>行為はあるが行為者はいない^_^

行為に知覚する者はいない、てこと?
2020年08月26日 10:06
となると^_^

自由意志はないことになる^_^
地球人
2020年08月26日 10:12
>自由意志はないことになる^_^

自由意志はない。 因果です。
2020年08月26日 10:13
無明→行→識→

やな^_^

行為者はいない^_^
通行人
2020年08月26日 10:17
例えば・・・

愚さんのブログに投稿するのは因果です。
地球人
2020年08月26日 10:25
選択意志は有ります。

ブログに投稿するのを止めて、彼女とドライブに行く、とか

それにしても、因果の優先順位を選択をしただけです。



通行人
2020年08月26日 11:02
以前、議論したけれども・・

自由意志はない、てことね。^^
地球人
2020年08月26日 11:10
今のテーマは、「行為があって行為者はいない」です。
通行人
2020年08月26日 11:17
同じことでしょ。^^
地球人
2020年08月26日 11:22
違います。笑

自由意志があるか否か?は行為の主体があることが前提です。
地球人
2020年08月26日 11:25
行為者があることが前提です。
2020年08月26日 18:15
業はあるが業者はいない^^

うん?

業すなわち・・^^

わかるな^^
2020年08月26日 18:37
「業者」の意味は事業や商売をしている人のこと^^

うん?

なんかおかしい^^
2020年08月26日 18:40
ぎょう
〖業〗
1.
《名・造》生活の中心をささえるしごと。くらしの手だて。

「業者」の意味は事業や商売をしている人のこと^^


くらしの手だてはあるが商売をしている人はいない^^

うん?

なんかわからん^^

愚さんに聞いてみるかなっと^^

2020年08月26日 18:41
う~~ん^^

おまえらってほんと^^

くだらん^^
地球人
2020年08月26日 19:23
あさんは、会話の意味がわかってないようだ。笑
地球人
2020年08月26日 19:40
あさんは、自分で「自由意思がない」とか「行為が行為者がいない」と言っておいて、その意味がわかってない。笑
地球人
2020年08月26日 19:53
私等は、愚さんの過去の見解を踏まえて、会話していたのです。

私等も脱線することもあるが・・此処は愚さんのブログだから、たんに投稿者の世界観、思想を好き勝手、語る場ではない。

地球人
2020年08月26日 20:30
>「行為が行為者がいない」と言っておいて、その意味がわかってない。笑

訂正。「行為があって行為者がいない」と言っておいて、・・・・
地球人
2020年08月26日 20:35
行為の主体が因業とするのは正しい。
通行人
2020年08月26日 20:44
人ではなく因業を主体にすると、犯罪を裁けなくなるけどね。^^
地球人
2020年08月26日 20:49
犯罪が無くならないのは、因業が主体だからです。
地球人
2020年08月26日 21:19
キリスト教の話で原罪は、神が食べるな!との戒律をアダムとイヴが誘惑に負けて食べたからエデンの園を追われたわけです。人間は生まれながらにして罪のなかにあり、そこから自ら脱する自由をもたないと説いた。生まれながらにして人祖の因業を抱えている。おそらく、人祖の因業とは、動物、猿の本能のことだね。
地球人
2020年08月26日 21:42
犯罪は連続する行為の因果の結果であって、真の原因を断定することができない。たんに法律に対して犯した行為を罰してるに過ぎない。

因果の行為の連鎖があるだけで行為者はいない。



2020年08月26日 23:56
>《名・造》生活の中心をささえるしごと。くらしの手だて。
>「業者」の意味は事業や商売をしている人のこと^^
>くらしの手だてはあるが商売をしている人はいない^^
>うん?
>なんかわからん^^

例えば、ビルを清掃しなければなら状況があって、ビル清掃をする業者が生まれたわけです。その実態はビルを清掃してる行為があるだけです。
地球人
2020年08月27日 00:05
人類の実体は生存競争です。
2020年08月27日 04:46
うーん^_^

冗談をまともにとる人がおられる^_^

行為があるだけ^_^

主体は運動か?

そういえば^_^

誰かもそういってたな^_^

2020年08月27日 04:46
ボームちゃんだっけ^_^
地球人
2020年08月27日 07:40
>行為があるだけ^_^

>主体は運動か?

雨が降るのは止められないが・・・

レスするには意しが必要だろうね。するorしない。

たんに条件反射で投稿してるわけではない。笑

地球人
2020年08月27日 08:05
〇自由意志

自由意志とは、一般に行為が通りに選択し、決断することのできる能力をいいます。これに対して哲学では、「決定論」に対置される概念としてとらえることができます。決定論とは、人間の行動は運命などの何らかの外的な要因によって決定づけられていると考える立場です。したがって、反対に自由意志論者は、人間はこうした外的な要因によって決定づけられた存在ではないと主張します。いわば自由意志とは、自分で運命を決定することのできる能力であるといえます。 <哲学事典より

しかし、この解説には致命的な欠陥があります。



地球人
2020年08月27日 08:09
○訂正

>自由意志とは、一般に行為が通りに選択し、

自由意志とは、一般に行為者が思い通りに選択し、
通行人
2020年08月27日 11:36
その解説で間違ってるとも言えない。

自己の努力で仕事が成功することはある。

地球人
2020年08月27日 11:52
外因だって、自己の意志と努力で環境を改善して良くすることはできます。
通行人
2020年08月27日 11:55
間違って、、、地球人と書いてしまった。^^;
地球人
2020年08月27日 12:23
おいおい、 たださえ、疑われてるのに間違えるなよ!笑


まあでも、議論は誰が言ったか?ではなくて、何を言ったか?だからね。
地球人
2020年08月27日 12:25
おい^_^

思考したら悟れんで^_^

通行人
2020年08月27日 12:27
うん?

まじかー^_^
2020年08月27日 12:57
このブログに問題ある。^^
2020年08月27日 13:27
愚さんが意見を聞きたいだけだから、誰が投稿したか?は関係ない。

他者同志が会話するブログではない。^_^
通行人
2020年08月27日 14:19
あらら・・・わたしが間違えて荒れてますね。

すみませんでした。 しばらく、投稿を自粛します。m(_ _)m
大平
2020年08月27日 14:49
食パン食べたいんだが^_^
2020年08月27日 15:42
つまり^_^

名前は観念ということや^_^

これは奥が深いぞ^_^
地球人
2020年08月27日 16:30
そうだよ、、住所、氏名、生年月日は観念です。

それはさておき、絶対真理が肉体を持った自我自己の救いにならない。

地球人
2020年08月27日 16:43
宇宙の真理は自我自己に対して無慈悲です。
地球人
2020年08月27日 16:55
肉体を超越してると述べる者がいたら・・・

わたしは語る。「では、今すぐ、高いビルの屋上から飛べ降りることができるか?」
地球人
2020年08月27日 17:42
要するに、絶対真理、宇宙の真理と自我自己は直接、関係ないのです。
通行人
2020年08月27日 17:52
自粛すると言って、出てきてすみません。^^;

永遠の真理、存在でありたいのは、肉体ではなく精神的心的な意味です。
地球人
2020年08月27日 18:09
精神的、心的を言った時には、肉体を離れているから、それは可能だろう。
通行人
2020年08月27日 18:16
精神的、心的というより、自我の想念かもしれない。^^;
2020年08月27日 18:18
刹那生滅してるのに・・^^

過去がたまるからおかしくなるんだよな・・^^

生存のためにはしかたないか、、^^

通行人
2020年08月27日 18:29
>刹那生滅してるのに・・^^
>過去がたまるからおかしくなるんだよな・・^^
>生存のためにはしかたないか、、^^

その通りですね、、若い頃は、生死なんて考えてなかった。

即今でした。^^
地球人
2020年08月27日 18:58
突き詰めると・・・自我は想念として、真我とするアートマンは実在するのか、否か? となります。
通行人
2020年08月27日 19:26
アートマンの実在が有るか否か?も無明なるのではないかな。^^
地球人
2020年08月27日 20:27
「この状態から他の状態へと、くり返し生死輪廻に赴く人々は、行き着く先は無明にのみ存する。この無明とは大いなる迷いであり、それによって永いあいだこのように輪廻してきた。しかし明知に達した生けるものどもは、再び迷いの生存に戻ることがない。」 スッタニパーダ

ブッダは、あくまで現世における苦しみの超克をめざしたのであり、輪廻の主体はなんであるかとか、自己の本性は有限なのか無限なのかといった実体を提示する形而上学的な思索には深い関心は払いませんでした。インドの思想・哲学は、自己の実体(アートマン)の探究、霊魂の不滅性の実証といった面に関心が向かっていますが、ブッダにおいては「我無し」の価値観ですから、もともとそうしたことは、測る物差しがないのであります。したがって、ブッダは沈黙しました。 中村元

地球人
2020年08月28日 06:43
此処で分かることは、ブッダ自身は神の実体を信じていなかった。

もちろん、仏でもなかった。生類、人だった。
通行人
2020年08月28日 08:03
ブッダを師事する人達に仏にされてしまった。^^
イエスだって、神にされてしまった。^^
地球人
2020年08月28日 09:26
当時はイエスやブッダの言葉は人ではなく神仏の言葉に聞こえたのだろう。

愚さんの話もそうか? KB会の人達に訊いてみようかな。
通行人
2020年08月28日 10:13
冗談抜きにして、、、自我、私は存在しないと言ってるのだから、現代自我の人間には神秘思想です。
2020年08月28日 11:57
私は観念^_^

2020年08月28日 12:22
すなわち^_^

空やな^_^
2020年08月28日 12:25
過去が全て観念とするならば^_^

2020年08月28日 12:30
うん?

そうなると^_^

今ここに何も存在しないということになるのかな^_^

となると^_^

空やな^_^

色即是空 空即是色^_^
2020年08月28日 12:34
私もいない^_^

あなたもいない^_^

うわぁああああああああ^_^

全て観念じゃ^_^

うん?

お前らって本当くだらん^_^
2020年08月28日 12:39
やはり^_^

これくらいのこと書かんと^_^

一人前にならないな^_^
地球人
2020年08月28日 13:50
今さら、、そんな標語を書いて、何になるの?

現代人の自我は頑固だよ。

愚さんを少しは見習いなさい。 あさんには無理だけども、笑

地球人
2020年08月28日 14:39
仮に自我を解消できたとして、、その自己の実体は?

無我でなく、、具体的に表現できますか?

あさんに訊いてるのではないので答えなくていいですよ。笑 


地球人
2020年08月28日 20:39
>心を解き放て

大人が心を解き放すとどうなるのか? 

酒場でよく見かけますが、笑

通行人
2020年08月28日 21:00
大人の無邪気はたちが悪いわ。^^
地球人
2020年08月28日 21:30
それとは、、坐禅の無我は違います。
地球人
2020年08月28日 21:36
どなたか、、坐禅の無我を体験した方のコメントをお待ちします。
地球人
2020年08月28日 21:51
ここは、渡辺さんのブログですよね。

坐禅の会に参加してるんでしょう?
地球人
2020年08月28日 22:00
坐禅は、たんに自我が解放されるとは違うのです。笑
通行人
2020年08月28日 22:06
外道の覚りだね。^^
地球人
2020年08月28日 22:12
愚さんの動画を見て、そのように受け取るのではまずいよ。
地球人
2020年08月28日 22:17
勘違いする人は居るとは前々から感じていたけれども・・・
通行人
2020年08月28日 22:39
心が解放されるだけでは、人も本性は動物だからね。^^
地球人
2020年08月28日 22:47
坐禅は心をリセットする禅定の基本です。

そこから、周縁社会を生きる為の八正道が始まるのです。
地球人
2020年08月28日 22:53
坐禅で心をリセットするだけでは自我が元気になるだけで、本能と個性が発動する。
地球人
2020年08月28日 23:05
その結果は、元の木阿弥です。体験済みです。笑
通行人
2020年08月28日 23:21
坐禅だけでは悟れないと分かったわけだ。

生涯、修行道なんだね。^^v
地球人
2020年08月28日 23:39
坐禅で悟れる人は一時の迷い煩悩であって、愚さんのように元々、優秀なんだろう。
地球人
2020年08月29日 00:24
坐禅は悟りではない、、凡夫を正気に戻すだけです。 以上
2020年08月29日 10:23

人はいない。誰もいない。すべては意識。

誰もいない、ということよりも、意識だけが実在である、ということに重点がおかれて読まれるべき書である。p.151にあるよに、本当のあなたは意識である、ということがこの書のポイントである。波ではなく海に重点を移行する。そうすると、波である私(エゴ)か消える。そして、安らかさが現成する。そういうことである。興味深い書である。苦しみの元凶である「あなた」が消えますように。


わたしも誰もいない。何も起きていない。ストーリーを変えることはできない。何もする必要はない。
。。。。。。。。。。この[静けさ]が深まるほど、ダイナミックに具体的に表現があふれでてゆく。ストーリー自らが変化してゆく。
ストーリーはストーリーに過ぎず、何も起きていない。奇妙だけれどいま起きていて、何も起きていない。。。


ふむふむ^^
2020年08月29日 10:26
何もする必要はない。


そういうことである^^
地球人
2020年08月29日 10:43
仏教はそれを本来仏というのだけれども、、

性善説か、 ほんとかな?^^
地球人
2020年08月29日 10:50
ブッダは何故、八正道を説いたのだろうか?
通行人
2020年08月29日 11:06
毎度毎度、都度都度、枕叩きと坐禅するのは面倒くさいね ^^;
2020年08月29日 11:12
何もする必要はないけど^_^

まずは水風呂や^_^

ではでは^_^

地球人
2020年08月29日 11:41
この世の摂理を知って、自立しないと、周縁の影響で毎度毎度、都度都度、煩悩、無明に至るから、ブッダは四諦八正道を確立したわけです。

地球人
2020年08月29日 11:47
よう知らないけども、、あさんは水風呂には浸かるけれども、坐禅はしないだろう。外道の悟りもあるだろう。笑
地球人
2020年08月29日 12:10
ブッダも、自浄清浄行の坐禅をやり過ぎて、骨と皮になってしまって、後に程々にしたようだ。笑





2020年08月29日 20:36
「時間はすでに、一つでもなく、方向もなく、事物と切っても切り離せず、「今」もなく、連続でもないものとなったが、この世界が出来事のネットワークであるという事実に揺らぎはない。時間にさまざまな限定があるいっぽうで、単純な事実が一つある。事物は「存在しない」。事物は「起きる」のだ。

https://sententiarum2.blogspot.com/search/label/1956_%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%AA

うん?

縁起?

ブッタちゃんのまねすんな^^
2020年08月29日 20:39
事物は「起きる」のだ。

刹那生滅?
2020年08月29日 20:41
【おおよそ壮士(そうし)の一弾指(たんじ)のあいだに、六十五の刹那ありて
、五蘊(ごうん)生滅すれども、凡夫かつて不覚不知なり。】


おおよそ男が指を一回パチンと弾く間に、

65の刹那があって

身体も意識もすべて常に生滅しているのだが、

凡夫はかつてそれを自覚せず知らないままです。


【一日一夜をふるあひだに、64億9万9千9百8十の刹那ありて、五蘊ともに
生滅す。しかあれども凡夫かつて覚知せず、覚知せざるがゆえに、菩提心をおこさず。】


一日一夜のあいだには、

64億9万9千9百8十の刹那があって、

五蘊はすべてその刹那に生滅しています。
しかしながら、凡夫はそれを知ることはないのです。
知らないがゆえに菩提心を起こさないのです。


【仏法をしらず、仏法を信ぜざるものは、刹那生滅の道理を信ぜざるなり。】


仏法をしらず、

仏法を信ぜざるものは、

刹那の生滅がどのような道理なのか信じないのです。


【もし如来(にょらい)の正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)涅槃妙心(ねはんみ
ょうしん)をあきらむるがごときは、かならずこの刹那生滅の道理を信ずるなり
。】


もし釈迦如来の仏法の正しい教えをあきらかにするには、

かならずこの刹那生滅の道理を信じなければならないのです。



道元は、このように、刹那生滅の考え方を信じなさいと言っています。


どうしてもこうなってくる^^
2020年08月29日 21:57
すみません^^


きずきませんでした^^

精進しますです^^
地球人
2020年08月29日 22:50
あさんは、今現在、何処に存在してるのか?

明日の予定はないのかな?

生死がある人間に、宇宙の本質、実体なんて意味あるのかな?
地球人
2020年08月29日 23:27
あさんが死んだら、どうなるのか? 死後は?

回答は、お墓に居ます。
地球人
2020年08月30日 00:00
逆に、宇宙の本質、実体の視点に立つと、今、現在、あさんも私も存在してない。
地球人
2020年08月30日 00:26
要するに、視点に立つ場所で現象の事実は変わるのです。
地球人
2020年08月30日 00:40
唯識の事実が変わるのであって、物理現象は変わらない。
2020年08月30日 08:17
事物は「存在しない」。事物は「起きる」のだ。

空即是色^^
地球人
2020年08月30日 08:38
>事物は「存在しない」。事物は「起きる」のだ。

>空即是色^^

ん?  

色即是空 空即是色 でしょ。^^
 
地球人
2020年08月30日 09:01
色即是空とは事物が有るだけでは生じない。

地球人とあさんが有るだけでは対話は生じない。

地球人
2020年08月30日 09:26
AとBの二人に会話は生じなかった。

ま、悪しき因縁が生じなかったのは幸いかな。 休日だし、笑
通行人
2020年08月30日 09:35
今、、、地球人は「空」を体験してるんだね。^^v
地球人
2020年08月30日 09:40
その通り、、、無我、空を体験していた。
地球人
2020年08月30日 10:56
忘れていた、、是を言っとかないと、

無我、空は仏ではない。

たんに、何も生じていない、との事です。
2020年08月30日 10:57
経典と物理は確認の為にある^_^

楽に生きる為には論理的裏付けがないとね^_^

何もする必要はないと^_^

悟るためにね^_^
2020年08月30日 10:58
ということで^_^

とりあえず

サウナ水風呂瞑想♨️や^_^
2020年08月30日 11:06
とは言っても^_^

掃除と仕事だけはやらんとあかん^_^
地球人
2020年08月30日 11:20
>経典と物理は確認の為にある^_^
>楽に生きる為には論理的裏付けがないとね^_^
>何もする必要はないと^_^
>悟るためにね^_^

でも、現実の人間の社会では、何かしなければいけないでしょ。笑

 





地球人
2020年08月30日 11:21
>経典と物理は確認の為にある^_^
>楽に生きる為には論理的裏付けがないとね^_^
>何もする必要はないと^_^
>悟るためにね^_^

でも、現実の人間の社会では、何かしなければいけない。

無視するわけにはいかない。笑

 





地球人
2020年08月30日 11:32
あさんの水風呂に入る行為は逃避です。笑
地球人
2020年08月30日 11:36
坐禅する、と言ってほしかった。笑
通行人
2020年08月30日 11:47
水風呂は自我の快楽だね。^^
地球人
2020年08月30日 12:18
話しを戻すと、人間の縁起、社会での行為は仏陀の八正道が最善なのですが、聖人、覚者ではない凡夫の自我には土台、無理です。

そんなことは、重々、賢者の愚さんは分かってるので、一切、口にしません。笑


2020年08月30日 17:09
事物は「存在しない」。諸法無我

事物は「起きる」のだ。因縁生起
地球人
2020年08月30日 17:25
実体とは何だろう。
地球人
2020年08月30日 17:40
>事物は「存在しない」。諸法無我

事が有って物は無い。
地球人
2020年08月30日 20:42
色即是空、諸法無我

縁起で生じるだけであって実体はない。

仏教の真理です。
地球人
2020年08月31日 00:51
しかし、多くの人間が戦争や自然災や暴力や飢餓や病気や事故で死んでいるのに実体が無い無我、空で救われるのであろうか?
2020年08月31日 04:48
事物は「存在しない」。
事物は「起きる」のだ。

有為の世界やな^_^



地球人
2020年08月31日 08:49
諸法無我とは永遠不変の実体は無い、と言ってるだけです。

自我も出来事でころころ変わるだろう。
地球人
2020年08月31日 09:02
自我が無い者は縁起で悪を成す。
地球人
2020年08月31日 09:09
あさん、、標語を書くなら、自分の日記に書けばよい。
地球人
2020年08月31日 09:14
自我が有るから、あさんもわたしも、此処のブログに投稿してるわけです。

投稿しないことも自我の意志でできる。
地球人
2020年08月31日 09:24
以前、因果の選択意志と書いたが・・・

A,B,C,の因果から選択してる主体の自己、すなわち自我は有ります。
地球人
2020年08月31日 09:33
投稿しないで、図書館に行って読書することも、ジョギングすることも、ドライブすることもできます。コロナウィルス感染のリスクがあるから、図書館には行かないけれども、、、マスクしてジョギングすることはしない。

以上は、主体の自我意志の選択です。

地球人
2020年08月31日 09:44
基底のわたしは仏である。

それを希求するのも煩悩、無明の自我です。

地球人
2020年08月31日 09:55
煩悩、無明の自我が仏と自覚する時に、仏性は働くのです。

主体は仏ではなく自我です。
地球人
2020年08月31日 10:30
仏は抽象なのですが・・・・肉体は怪我すると自然に傷が治ります。自己修復、自然治癒の力が働きます。同様に、自我の心にも自己修復、自然治癒の力が働くのです。それが坐禅です。



通行人
2020年08月31日 11:18
本来仏は自己修復、自然治癒の働きか、、説得力あるね。^^
地球人
2020年08月31日 13:06
坐禅が自我を治癒してるわけではない。

坐禅は自我を治癒する環境を作ってるだけで、本来の自己が自我を治癒してる。
自己の自然治癒です。
通行人
2020年08月31日 15:55
>坐禅は自我を治癒する環境を作ってるだけで、本来の自己が自我を治癒してる。
自己の自然治癒です。

やぱっり、、本来、自己が仏、、、あってるね。^^
地球人
2020年08月31日 22:27
時間を決めないと、人間の社会は成り立たない。笑

地球人
2020年09月01日 00:08
要するに、因果の後付けです。
みゅう
2020年09月01日 07:03
あ さん

https://www.youtube.com/watch?v=Czk1VhcnM_k

面白い。

 同時に同じ場所に二つのものがないことからわかるように物は場所で定義される。その物が一瞬でなくなってしまわないように運動の概念が導入される。時間軸を作りだすことによって。

 ちょうど2年ほど前のこのブログで愚さんに教えてもらいました。KB会もやるね。

 細かいことだけど、ビデオの20分位のところ

「或る場所ある時点にある時空中の出来事同士の関係の中にあるのが時間である。だからあの星座が気になるなあと思った瞬間にその星座の時間が進み始めるという、、」

 前半は違和感があります。

 色とか形とか記憶とかの出来事は時空中にあるのではなく時のない空間にいわば空中にある。それが意識されて色とか形とか名前とかを性質として備える星座という物が形成される過程で新しい時間が作られていく。意識が重ねられ時間が進む。と、思います。

 空中にあれば当然それを含む時空中にもあるのだから論理的にまちがってはいないのだけれど、時間はないというのが主題なので、、

 後半の表現はすばらしい。

 ありがとうございます。

地球人
2020年09月01日 20:39
時間を決めないと会社は成り立たない。自由出社では仕事にならない。

時間を決めないと山手線は成り立たたない。
地球人
2020年09月01日 20:50
人間社会の都合で、地球の自転と公転で日時を決めたわけです。

時間は概念です。