至福の体験

YOUTUBEのコメントのやりとりです。

>こんにちは😃お話に凄く共感しました。
私も昨年の5月に同じ様な体験をしました。動画の中で6:00, 8:11, 10:45, 13:39辺りで話されている、周りが全部 自分であると感じる、愛おしく感じる、... 53:30 自分はどうしたいのか?
54:02 平凡でいいから、不安無くて楽しくて、周りを楽しくさせられたらいいなって思う...
という所に共感し、とても嬉しく思いました。ずっと、自分に起こった体験が何だったのか、”空”や”色即是空”を調べていて今日この動画にたどり着きました。シェアして下さり本当にありがとうございます。😘😊😍m(_ _)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それはよかったです。ご参考にしていただければ幸いです。また、対話に参加していただければありがたいです。ブログもやってます。 https://kbkai.at.webry.info/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>返信ありがとうございます。対話はYoutubeライブでチャットに参加したりする感じですか?入力が遅い(笑)のでついていけるかどうか💧でも、チャンネル登録させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます。 それと、僭越ながら、アドバイスできるとすれば、あなたは、そのような体験をされた、それはすばらしかったと思うのです。すると、わたしの場合はそうだったのですが、その体験に執着します。そして、その体験を確かめ、再現されることを望んでしまいます。 これ、マズいんです。それらはしょせん記憶でしかないので、いわば、死物です。かなり難しいことだかもしれませんが、それらへの執着は終わらねばなりません。 それは、こちらから近づけないんです。向こうが勝手にやってくるわけです。いちおう、頭の片隅に入れて置いたらいいのかなと思います・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>そうなんですね。確かにまた体験したいなって思ってしまってます。😥 何回も自分の意識で体験できるといいなって思っていますが、難しいんですね...残念です。

>同じ体験は出来ないのですが、ある音楽を聴くといつも喜びで涙が溢れることがあります。その曲だけですが、不思議です。周波数か何かですかね?お友達に言っても、「そーお?」って感じで自分だけっぽいです。 執着しないようにした方が良いのですね。ただ、今は同じ様な体験をされた方がいらっしゃって、とても心強いです。一見すると頭がおかしい人ですものね。苦笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

至福の体験・・・それは、「わたし」が落ちちゃうことですが・・・・それを、また体験しようとするのは願望です。願望、欲望がある限り、それはやってきません。 音楽とか特定の対象で、「わたし」を忘れることはあるかもしれませんが、全体的なものではありません。また、そのような対象に執着するのもマズいわけです。アルコールに執着するのと本質的には変わりません。

こちらが空っぽの時、それはやってきたりします。それ自体が働くようにしなければなりません。そのため、こちらでできることは、こちらから、なにも手を加えないことです。それに任せるわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カムイ
2020年04月02日 04:03
わたしも似たような体験がありますので書き込みますね。

ある朝庭に出たら見ている風景がわたしになってる。
あれ?思考が停止してる。
とにかくありのまま、何でも入って来る。
家族のものとの食事中、ちょうどお正月だったんでお頭付きの鯛を見れば鯛がわたし。
親が無造作にその鯛をフォークで突き刺す。
痛い!なんて作法を知らない親なんだ。
食べ物に対しての感謝みたいなものをまるで感じられない。
数の子を見れば数の子がわたし。
その数の子を親が口に運ぶ。
ぎゃ!俺が食われた。

食事が終わり家族同士が雑談してる。
なんて身勝手な自分本意な考え方してんだ。
聞いてられない。
わたしはスマホで音楽を聴いて彼らの話が聞こえないようにした。
音楽も日本語の音楽は聴いてられないので、英語の音楽を聴いた。
一人家の外に出た。
スズメのチュンチュンが聴こえて、
あぁ心地いいと感じました。
二日目くらいから、なんかどんどんわたしが広がっていく。
わたしは地球になった。
地球は人間達の自分勝手な思想やらで汚染されて悲鳴をあげ苦しんでる。
ダメだ、このままではこっちがもたない。
わたしは宇宙に逃げた。
そこは、孤独なんだけどあたたかい。
完全なる完璧な秩序しかない。
なーんの乱れもない。
静かにただある。
なんか、やっと安堵感に満たされて眠りにつく。

なんで、わたしの場合は歓喜とかなかったですね。
これは皆さんの体験と別ものなのか、深いのか浅い体験なのかすらわからないです。
もう、忘れてたんで当時を思い出しながら書き込みました。
カムイ
2020年04月02日 04:36
わたしが思うに、
こんな訳の分からない体験より
「今」を自覚し前後裁断した方がいいです。
2020年04月02日 08:16


>カムイさん
>
>わたしも似たような体験がありますので書き込みますね。
>
>ある朝庭に出たら見ている風景がわたしになってる。
>あれ?思考が停止してる。
>とにかくありのまま、何でも入って来る。
>家族のものとの食事中、ちょうどお正月だったんでお頭付きの鯛を見れば鯛がわたし。
>親が無造作にその鯛をフォークで突き刺す。
>痛い!なんて作法を知らない親なんだ。
>食べ物に対しての感謝みたいなものをまるで感じられない。
>数の子を見れば数の子がわたし。
>その数の子を親が口に運ぶ。
>ぎゃ!俺が食われた。
>
ああ、それでいいんです。これが見性です。歓喜を伴わない場合もあるようです。時間感覚もなかったでしょう。

禅だ、道元禅師だ、正法眼蔵だ、祖師だ、師家だ、坐禅だ、数観観だ、仏教だ、なにもいりません。わたしの言っていることも含めて、みんな、無駄なんです。

これが日常になればいいわけです。そうすれば、それが働き始めます。

これを日常にするのに苦労するわけです。

カムイ
2020年04月02日 08:57
そうなんですね。
愚さん道しるべありがとうございます。
カムイ
2020年04月02日 09:32
こんな体験をした事もあります。
ある掲示板でやり取りしていた方に
思考と思考の間の沈黙はなんだ?
見たいな事を言われて
その沈黙に意識を置いたらなんか吸い込まれる感じがして
掲示板の人にそう伝えると
そっちが本物こっちが偽物
って言われました。
そう言われたわたしは
えぃ!って体ごとそっちに飛び込んで見た。
これ以上はやばい!自分がなくなる!
そう言う感覚に見舞われましたので
かえって来ました。
なんか凄く疲れたし意識もはっきりしないんで寝ました。
3時間くらい寝て目を覚ますと、なんか違うんだよ。
思考以前の場所にいる感じ。
思考が始まる前にいる感じ。
思考以前のわたし。
これが無心、ここが彼岸であると感じました。
自分が探してたものは最も近い場所にあったと。

愚さん、さっきのが見性であれば、これはなんでしょう?
色々聞いちゃってごめんね。
普段こんな事口に出したら
こいつ頭おかしいしか思われないからさ。

2020年04月02日 10:43


>カムイさん
>
>こんな体験をした事もあります。
>ある掲示板でやり取りしていた方に
>思考と思考の間の沈黙はなんだ?
>見たいな事を言われて
>その沈黙に意識を置いたらなんか吸い込まれる感じがして
>掲示板の人にそう伝えると
>そっちが本物こっちが偽物
>って言われました。
>そう言われたわたしは
>えぃ!って体ごとそっちに飛び込んで見た。
>これ以上はやばい!自分がなくなる!
>そう言う感覚に見舞われましたので
>かえって来ました。
>なんか凄く疲れたし意識もはっきりしないんで寝ました。
>3時間くらい寝て目を覚ますと、なんか違うんだよ。
>思考以前の場所にいる感じ。
>思考が始まる前にいる感じ。
>思考以前のわたし。
>これが無心、ここが彼岸であると感じました。
>自分が探してたものは最も近い場所にあったと。
>
>愚さん、さっきのが見性であれば、これはなんでしょう?
>色々聞いちゃってごめんね。
>普段こんな事口に出したら
>こいつ頭おかしいしか思われないからさ。
>
簡単にいえば、無字の公案で、ムー!とやっている最中の状態です。思考が停止していきます。そこで、自分の状態をかえりみたところだと思います。

そこで、自分の状況とかのぞき込まないでいると、ただ、ひたすら、ムー!ってやってると、なぜか、ふっと意識が戻ります。思考が生まれます。このとき、うまくいくと、自己の不在を見ることになります。その見え方が、世界=自己という形をとったりするわけです。
カムイ
2020年04月02日 11:30
愚さんに聞いて良かったです。
色々すっきりしました。
この感覚も二週間くらいで消えましたけどね。

今は、
今から離れないようにしてます。 
今に徹する。
なんで、この二つの体験はもう今ではないのでね・・・

久しぶりに愚さんと対話出来て良かったです。

ありがとう
カムイ
2020年04月02日 12:32
あとは、去年広島のお寺に参禅に行きまして
今を体得出来ました。
最初むっちゃ怖くて、怒られっぱなしで

3日目かな、老師に報告したところ
一年に千人以上参禅に来るけど、一年に三人くらいだよあんたみたいに到達出来るのは
ってなんか褒められちゃって
これも、愚さんと長年掲示板とかで話してたのがバックボーンになってたと思う。
あと10日真剣にやれば悟れるよ
とまで言われましたが駄目でした。
でも、帰ったら二週間くらいで消えちゃうよって言われて言われた通り消えちゃいました。
でね、帰ってからちょっと大変で
こころが暴れましたね。
衝動買いしたり、相手がもたついたらイラついたり。
半年くらいそれが続きまして
最近やっとおとなしくなりました。
今思うと、これが十牛図の牛が暴れてる段階なのかなとか自分で思ったりしてます。

あとね、広島の老師は優しい
一つ間違ったら雷落とされるけど
優しい

定期的に老師の所に電話かけてくる女の子がいてね、わたしの参禅中にも晩ご飯時に電話かかってきて、なんか悩みって言うか不安だとか、寂しいとか言ってるのね。
先天性の精神の病気持ってるみたいでその女の子。
老師ずっと話聞いててその女の子に
眠くなるまで大好きなマンガ読んでなさいって、
うゎ優しい
それ聞いて目が潤みましたね。

普通は坐禅してこころ落ち着かせなさいとかだよね。
2020年04月02日 13:43


>カムイさん
>
>あとは、去年広島のお寺に参禅に行きまして
>今を体得出来ました。
>最初むっちゃ怖くて、怒られっぱなしで
>
>3日目かな、老師に報告したところ
>一年に千人以上参禅に来るけど、一年に三人くらいだよあんたみたいに到達出来るのは
>ってなんか褒められちゃって
>これも、愚さんと長年掲示板とかで話してたのがバックボーンになってたと思う。
>あと10日真剣にやれば悟れるよ
>とまで言われましたが駄目でした。
>でも、帰ったら二週間くらいで消えちゃうよって言われて言われた通り消えちゃいました。
>でね、帰ってからちょっと大変で
>こころが暴れましたね。
>衝動買いしたり、相手がもたついたらイラついたり。
>半年くらいそれが続きまして
>最近やっとおとなしくなりました。
>今思うと、これが十牛図の牛が暴れてる段階なのかなとか自分で思ったりしてます。
>
>あとね、広島の老師は優しい
>一つ間違ったら雷落とされるけど
>優しい
>
>定期的に老師の所に電話かけてくる女の子がいてね、わたしの参禅中にも晩ご飯時に電話かかってきて、なんか悩みって言うか不安だとか、寂しいとか言ってるのね。
>先天性の精神の病気持ってるみたいでその女の子。
>老師ずっと話聞いててその女の子に
>眠くなるまで大好きなマンガ読んでなさいって、
>うゎ優しい
>それ聞いて目が潤みましたね。
>
>普通は坐禅してこころ落ち着かせなさいとかだよね。
>
そうですか・・・・
いずれにせよ、要点は、どんないいことも、悪いことも、全部捨ててしまうことです。あらゆる経験は死物ですから・・・・・
カムイ
2020年04月02日 14:32
いずれにせよ、要点は、どんないいことも、悪いことも、全部捨ててしまうことです。あらゆる経験は死物ですから・・・・・

そうですね。
今に徹するとはそう言う事ですよね。

ただ、過去の経験を捨てると言っても
記憶を無くす事は不可能です。
どうすれば良いか、
普段は過去のスイッチを切るんですよね。
カムイ
2020年04月02日 14:41
老師はお酒を飲まれると陽気になられて、同じ話しされるんですね。
それ昨日も聞いたよって。
禅は過去がないんで、昨日がないわけなんで
こちらは昨日も聞きましたよなんて言うと、おそらく失格となるのかな。
なんで、みんな初めて聞くみたいに
はぁ、そうなんですか
そうなんですね〜
って老師のお話を聞くわけです。
カムイ
2020年04月02日 15:18
そうそう
愚さんはたしか、仏教をどんどん削って行って最後に残るのは
「衆生本来仏なり」
だと、以前このブログに書かれてましたね。
仏教(真理)のギリギリのところを祖師達は
喝、親指を立てる、○、ムー!など。
愚さんは何故、「衆生本来仏なり」と言われたのか聞きたいですね。
2020年04月02日 22:49


>カムイさん
>
>いずれにせよ、要点は、どんないいことも、悪いことも、全部捨ててしまうことです。あらゆる経験は死物ですから・・・・・
>
>そうですね。
>今に徹するとはそう言う事ですよね。
>
>ただ、過去の経験を捨てると言っても
>記憶を無くす事は不可能です。
>どうすれば良いか、
>普段は過去のスイッチを切るんですよね。
>
もちろん、記憶を無理してなくすことはないんで、記憶に執着したり、引っかかったりしなければいいだけです。ただ、流していけばいいわけです。

楽しいことを思い出したら、ただ、楽しかったな・・・・
悲しいことを思い出したら、ただ、悲しかったな・・・・・・

そのあとで、楽しかった感じを再現しようと思ったり、悲しみにああだこうだ理屈をつけたりしないことでしょうね
2020年04月02日 22:52


>カムイさん
>
>そうそう
>愚さんはたしか、仏教をどんどん削って行って最後に残るのは
>「衆生本来仏なり」
>だと、以前このブログに書かれてましたね。
>仏教(真理)のギリギリのところを祖師達は
>喝、親指を立てる、○、ムー!など。
>愚さんは何故、「衆生本来仏なり」と言われたのか聞きたいですね。

なぜなら、そうだからです。だれもかれもが、無限絶対の存在だからです。
カムイ
2020年04月02日 23:18
あと愚さんに聞きたい事は
愚さんもそうなんだけど悟った後でもみんな生を全うするまで猛烈に修行しますよね。
達磨大師、慧能禅師、臨済禅師、道元禅師
今の目の開いた禅僧の方々。
修行しなければならないと言う彼らを動かしてる原動力って何処から来てるんでしょう?
カムイ
2020年04月02日 23:28
なぜなら、そうだからです。だれもかれもが、無限絶対の存在だからです。

そうそう
これを自覚出来ればゴールとしていいんじゃないかって事です。

仏道ってスタートはあるけどゴールがないような。
修行に終わりがないような事も聞きますし、
愚さんの言葉で覚えてるのは
妥協は敵と言われてましたね。
タキ衛門
2020年04月02日 23:43
カムイさん

広島といえば、少林窟道場ですね。
年間千人は、カウントが多すぎのような気もしますが、
多分、東京坐禅会も含めた延べ人数じゃないかと推察します。

 それで、道場内での「今を体得」とは、「外側だと思っていたものが自分自身と感じた体験」の事でしょうか?それとも「過去や未来に対する思考が落ち着いて、あまり不要な思考が出て来ない状態」の事でしょうか?

 差し支えなえれば....
2020年04月02日 23:49


>カムイさん
>
>あと愚さんに聞きたい事は
>愚さんもそうなんだけど悟った後でもみんな生を全うするまで猛烈に修行しますよね。
>達磨大師、慧能禅師、臨済禅師、道元禅師
>今の目の開いた禅僧の方々。
>修行しなければならないと言う彼らを動かしてる原動力って何処から来てるんでしょう?
>
修行というか、ただの成り行きのような感じしますが・・・・
2020年04月02日 23:51


>カムイさん
>
>なぜなら、そうだからです。だれもかれもが、無限絶対の存在だからです。
>
>そうそう
>これを自覚出来ればゴールとしていいんじゃないかって事です。
>
このことは、体験されたんじゃないんですか?

>仏道ってスタートはあるけどゴールがないような。
>修行に終わりがないような事も聞きますし、
>愚さんの言葉で覚えてるのは
>妥協は敵と言われてましたね。

そうです、妥協は欲求不満を意味しますからね、サッパリしません
カムイ
2020年04月03日 03:09
それで、道場内での「今を体得」とは、「外側だと思っていたものが自分自身と感じた体験」の事でしょうか?

いや、違いますね

それとも「過去や未来に対する思考が落ち着いて、あまり不要な思考が出て来ない状態」の事でしょうか?

こちらですね。
2日目くらいかな、太陽の日差しが凄く眩しく感じて来たり、葉っぱが太陽の光でキラキラしてて凄く綺麗でした。
ご飯もとてもおいしくて五感が鋭くなりました。
3日目に禅堂で畳に手をついた瞬間
老師は今を離さずにとか、今を自覚しろとか言われてるが
畳みという今に俺は直接触れてるじゃないか。
この当たり前の事実を自覚しました。
簡単に言えばこうです
今、部屋の中を見渡して過去の机や未来の椅子なんてありません。
全部今のもの、今ここしかない事実。
老師の言葉を借りますと
今を今たらしめる
過去や未来に対する思考のスイッチがバチンと切れてる。今だけになってる。
道元禅師の言葉で言いますと
前後裁断

こんな感じなんですが伝わりますかね。
カムイ
2020年04月03日 03:11
愚さん
こう言う質問をしているわたしがイマイチですね。
質問しておきながらごめんなさいね。
カムイ
2020年04月03日 03:39
法って「今という刀」なんですよね。
なんで法を体得すれば「今」以外のものをバッサバッサ切ってくわけです。
時には相手の今以外のものを切ったり、自分の今以外のものを切ったり。

わたしの書き込みを見て、おまえのようなひょっこがなに得意げにピーピー鳴いたんだって思っておられる人もいるかも知れませんが
わたしの書き込みが参考になる人もいるかも知れないんで書いてます。
カムイ
2020年04月03日 04:20
柳は緑、花は紅
有名な言葉ですね。
でも、これって柳を柳、花を花って過去のものから認識してますよね。

柳も花も知らない。
緑色も紅色もどんな色なんだか知らない。

即今底ならここまでもっていかないとダメなんかな。
花を見て花と認識する前に、もう次の今になってるって言うか。
花を見た瞬間はまだ花って認識してなく、少し遅れて花と認識しますよね。
なんで知覚→認識ってなるんだけど、
知覚して認識する前にもう次の知覚が始まっちゃってる。
知覚→知覚の連続で認識する隙をあたえない。
カムイ
2020年04月03日 05:22
今は便利な時代なんで
禅の本も無数にあるしネット検索で禅関係が沢山出てくるし
なんで参禅しなくてもなんかわかった気になるんだけど
おそらく坐禅会に参加するだけでも禅のイメージがガラッと変わるように思われます。
カムイ
2020年04月03日 08:37
愚さん
思考と思考の間の沈黙の時に見る風景が空で
それ以外が色を見てる風景
これであってます?
2020年04月03日 09:13


>カムイさん
>
>愚さん
>思考と思考の間の沈黙の時に見る風景が空で
>それ以外が色を見てる風景
>これであってます?
>
雰囲気としてはわかりますが・・・整理します。

ただの風景があるだけです。ひとつの風景があるだけです。空の風景、色の風景、という二つがあるわけではありません。

いま、あなたが見ている風景を・・・パソコンとかテーブルとか天井を・・・・あえて、観点?にわけていうと、全体として見ることを空、個別に見ることを色としただけです。

これは、だれでもわかります。

ここで、個別の独立としたものがあり、それの集合が全体だと思うの迷い・・・この時、色≠空

ひとつの全体があり、個別の独立なものはない。ひとつの全体が、それぞれ個別のものとして現れているというのが悟り・・・・この時、色=空

思考は個別性を見るので、思考が働いている間は、全体が見えないので、バラバラに見えてしまい、空が見えない。色しか見えないわけです。

沈黙から思考が立ち上がるとき、思考が全体にふと気が付くので、色即是空と見性するわけです。

カムイ
2020年04月03日 10:05
愚さんの説明よくわかりました。
わたしは言葉足らずなんで
もう少し補足しますと

思考ってのはずーっと続いていない。
坐禅とか続けると
ぽっと湧いてすーって消えてく
少し沈黙があり
またぽっと湧いてすーって消えていく
これみんな気づかないだけで
そうなってて
愚さんの説明通り思考は風景をバラバラに見えるようにするんだけど、
この思考と思考との間の沈黙の間は空を見てる。
なんでみんな
色即是空、空即是色を日常絶えず気付かないだけで経験してるんじゃないか。
このように閃いた訳です。
2020年04月03日 10:32


>カムイさん
>
>愚さんの説明よくわかりました。
>わたしは言葉足らずなんで
>もう少し補足しますと
>
>思考ってのはずーっと続いていない。
>坐禅とか続けると
>ぽっと湧いてすーって消えてく
>少し沈黙があり
>またぽっと湧いてすーって消えていく
>これみんな気づかないだけで
>そうなってて
>愚さんの説明通り思考は風景をバラバラに見えるようにするんだけど、
>この思考と思考との間の沈黙の間は空を見てる。
>なんでみんな
>色即是空、空即是色を日常絶えず気付かないだけで経験してるんじゃないか。
>このように閃いた訳です。
>
思考と思考の間の沈黙がありますが、これはいわば浅い沈黙です。つまり、奥底で思考が動いています・・・意識はされませんが・・・思考が動くべく準備しています。

別の沈黙があります。完璧に思考過程が止まった沈黙です。完璧な静寂です。これは追い求められるべきものではありませんが・・・・・その沈黙があります。

地球人
2020年04月03日 10:40
「日本人の歴史」

戸籍法が改正されて戸籍が家から夫婦単位になったのは1957年(昭和32年)です。

ようやく、自我に目覚めたか? 笑
カムイ
2020年04月03日 10:51
かなり整理されました
ありがとうございます。
愚さんほど、的確でパーフェクト
そして濁りやごまかしのない回答を出してくれる人はそう居ないですね。
カムイ
2020年04月03日 14:20
随分と長い間、色即是空に引っかかってました。
何回となく愚さんに聞いて教えてくれるんだけどわからない。
頭の理解ですら出来ない。
それが今回の愚さんの説明でわかる。

なんだろ、聞き手側のスキルみたいなんがあって、このスキルが上がらないとわからないようになってるんかな。
カムイ
2020年04月03日 16:16
思考停止の状態
一般に思考停止?
脳死?寝てる時みたいな感じ?気絶?
意識あるんだから思考停止なんて不可能では?
なんて想像すると思う。

わたしが思う思考停止って
過去が無い状態かと
一秒前の過去もない。
なんでワンワンと聞こえても犬の鳴き声だとわからない。
だって過去の記憶がないんだから初めてワンワンって聞くんだから。
同じように犬を見ても犬だとわからない。

こんな事、可能かどうかわからないけど、
これが思考停止と呼ばれている状態だと思います。
カムイ
2020年04月03日 16:50
老師の師匠がすごく深く悟られた方のようでした。
師匠が老師にお茶持ってきてって言われたんで老師がお茶の用意をしてた。
たまたまそのタイミングで違うお弟子さんが師匠になんか報告があったのか師匠の部屋で話してたらしいです。
老師はお茶の用意が出来たので師匠の部屋のふすまを開けた瞬間
「お前、今弟子と話ししてるのに勝手に入って来るな!」
と、ひどく怒られたそうです。
カムイ
2020年04月03日 17:09
よく真理は言葉に出来ないとか言われますよね。
これ、完全に過去が無くなった所に真理があるからだと思います。
即今って呼ばれてる所ですね。
カムイ
2020年04月03日 17:15
みんな真理の真っ只中とか聞いた事あります。
当たり前ですよね。
今が真理なんだから
地球人
2020年04月03日 17:20
禅宗はゴキブリに目覚めよ!と諭してるのかもしれない。
カムイ
2020年04月03日 17:34
そうかも知れない。
老師に「来た時はチンパンジーだったけどようやく人間になれたな」って言われました。
カムイ
2020年04月03日 17:41
また、ある人は犬っころって最初言われたらしいです。
もし、地球人さんが行ったらゴキブリって呼ばれるかも知れませんね。
タキ衛門
2020年04月03日 19:07
カムイさん

>こんな感じなんですが伝わりますかね。

 ご回答ありがとうございました。大体、わかりました。
私も大分前ですが、行った事あるので(笑)

 呼吸を見ていくスタイルの少林窟(何かする系)と、只管打座(なにも
しない系)で大分、違いますね。
カムイ
2020年04月03日 19:14
ひと息で今を自覚出来れば
只管打坐に切り替わりましたけどね。
カムイ
2020年04月03日 19:21
只管打坐は難しいですね
どうしても追っかけちゃうんで
只管打坐にならない。
ひと息で切ってくほうがやりやすいですね。
2020年04月04日 09:11
うーん^_^

マスク買うのになんでこんなに並ぶんや^_^

うわっ^_^

あと10人なのに売り切れた^_^

どないなっとんねん^_^
2020年04月04日 09:22
お前らもマスクして坐禅しんとあかん^_^

数息観や^_^

では温泉瞑想♨️に入る^_^
地球人
2020年04月04日 10:53
家の部屋で坐禅するには必要ないが、公共の禅寺で坐禅する時はマスクしないと不味い。数息観でコロナに感染する恐れ有り。笑
地球人
2020年04月04日 12:02
自我とエゴは区別したほうが適当です。

全て相対する唯一無二の自我がないと気づかない。

自我ないと気をつけないからコロナウィルスに感染します。
地球人
2020年04月04日 14:36
ともかく、日本人は自我が苦手です。笑
2020年04月05日 08:25
さてっと^_^

またまたマスク買に行くかなっと^_^

ドラックストアは9時から^_^

今日は期待できる^_^

ちなみに期待は苦を生じるから阿羅漢はそれがないらしい^_^

直接知覚のみ真実やな^_^
2020年04月05日 08:52
うわっ^_^

既に50人は並んでおる^_^

帰る^_^

温泉瞑想♨️や^_^
2020年04月05日 08:56
まてょ^_^

9時にまた行ってみるか^_^
2020年04月05日 09:09
最後尾きた^_^

なんか中国人が沢山いる^_^

うわっ^_^

後8人で売り切れ^_^

何い8時から来て並んでいるだと^_^

これも修行や^_^

南無南無^_^
カムイ
2020年04月06日 08:41
目は好き嫌いをせず、綺麗汚いをせず
今を大事にする事は自分を大事にするとこ
カムイ
2020年04月06日 10:22
耳は歌と認識せず
カムイ
2020年04月06日 11:19
自分の心と見ている風景は同じ
カムイ
2020年04月06日 20:15
今ここが涅槃
愚さんに掲示板で出会った頃に言われました。
これ実感するのに随分かかった。
カムイ
2020年04月07日 02:15
愚さん
色は諸行無常ですよね。

諸行無常の反対の言葉を調べてみました。
万古不易(ばんこふえき)、恒常不変、永久不滅とか言うらしいです。

では、空とは万古不易(ばんこふえき)
恒常不変、永久不滅なんでしょうか?

カムイ
2020年04月07日 02:36
もう少しつっこんでみますと、
色即是空
つまり色=空

て事は、この世界ってのは諸行無常であり恒常不変であると矛盾しますよね。

空であるものが色と具現化されている。
恒常不変であるものが諸行無常しているとなりますよね。

でも、こころってそうですよね。
こころって言う形は無いけどこころは有る。
こころは形がないんでいくらでも変化する。

あー空の正体ってこころ?

般若心経ってこころを説明しているお経?

こころ=世界=空=色?
カムイ
2020年04月07日 02:49
つまり、こころは世界であり空であり色である。
私のこころなんてない。
私のこころが迷いであり無明。

こんな感じでどうでしょう?
カムイ
2020年04月07日 03:01
整理しますとこうなります。
あってるかな?


色は諸行無常

空とは永久不滅

色即是空つまり色=空

この世界ってのは諸行無常であり恒常不変である。

空であるものが色と具現化されている。
恒常不変であるものが諸行無常している。

こころって言う形は無いけどこころは有る。
こころは形がないんでいくらでも変化する。

空の正体はこころ

般若心経ってこころを説明しているお経

こころ=世界=空=色

つまり、こころは世界であり空であり色である。
私のこころなんてない。
私のこころが迷いであり無明。
カムイ
2020年04月07日 03:18
つまり、今のこころは私のこころではない。
今のこころが世界であり空であり色である。
カムイ
2020年04月07日 03:23
過去の記憶を私のこころだと私たちは思ってる。
地球人
2020年04月07日 11:19
世界と対峙している唯一無二の自我を否定することはない。

但しどうしても、自我は固まる性質があります。

坐禅は固まってしまった自我を融解して解放する作用があります。
身体の緊張が解けることは体験できます。

凝固した自我を融解して、ありのままのあるがままな基の健全な自我に戻してやればいいだけです。

学識ではありのままの健全な自我に戻すことはできません。何故なら不健全な自我が学識するからです。不健全な自我は健全な自我に気づきません。

唯一、健全な自我に気づかせることができるのが坐禅です。

坐禅の宣伝になってしまいましたが、騙されたと思って座禅をしてみてはいかがでしょうか? 

それで安心してはいけません。自我とエゴは密接なので一体になる強固な性質があるので油断してはいけません。日々、坐禅をして注視する必要があります。と、今朝、気づかされました。苦笑












2020年04月07日 18:35


>カムイさん
>
>愚さん
>色は諸行無常ですよね。
>
>諸行無常の反対の言葉を調べてみました。
>万古不易(ばんこふえき)、恒常不変、永久不滅とか言うらしいです。
>
>では、空とは万古不易(ばんこふえき)
>恒常不変、永久不滅なんでしょうか?
>
空という実体も、色という実体もありません。現実、この世界というものがあるわけです。それは、諸行無常だということです。それだけのことです。
2020年04月07日 18:38


>カムイさん
>
>整理しますとこうなります。
>あってるかな?
>
>
>色は諸行無常
>
>空とは永久不滅
>
>色即是空つまり色=空
>
>この世界ってのは諸行無常であり恒常不変である。
>
>空であるものが色と具現化されている。
>恒常不変であるものが諸行無常している。
>
>こころって言う形は無いけどこころは有る。
>こころは形がないんでいくらでも変化する。
>
>空の正体はこころ
>
>般若心経ってこころを説明しているお経
>
>こころ=世界=空=色
>
>つまり、こころは世界であり空であり色である。
>私のこころなんてない。
>私のこころが迷いであり無明。
>
あなたは世界は自己だと見たわけですよね?パソコンはあなたですよね・・・・それが空のところです。しかし、パソコンはパソコン、あなたはあなたです・・・・そこが、色のところです。ものすごく単純です。
2020年04月07日 18:40


>地球人さん
>
>世界と対峙している唯一無二の自我を否定することはない。
>
>但しどうしても、自我は固まる性質があります。
>
>坐禅は固まってしまった自我を融解して解放する作用があります。
>身体の緊張が解けることは体験できます。
>
>凝固した自我を融解して、ありのままのあるがままな基の健全な自我に戻してやればいいだけです。
>
>学識ではありのままの健全な自我に戻すことはできません。何故なら不健全な自我が学識するからです。不健全な自我は健全な自我に気づきません。
>
>唯一、健全な自我に気づかせることができるのが坐禅です。
>
>坐禅の宣伝になってしまいましたが、騙されたと思って座禅をしてみてはいかがでしょうか? 
>
>それで安心してはいけません。自我とエゴは密接なので一体になる強固な性質があるので油断してはいけません。日々、坐禅をして注視する必要があります。と、今朝、気づかされました。苦笑
>
自我の虚偽を見抜くことが坐禅の目的です。自我の否定=坐禅です。ちなみに、健全な自我などというものは存在しません。形容矛盾です・・・
カムイ
2020年04月07日 19:05
愚さん

・あなたは世界は自己だと見たわけですよね?パソコンはあなたですよね・・・・それが空のところです。

はい、その感覚はすぐ消えちゃいましたが見ました。
これが空なんですね。

・しかし、パソコンはパソコン、あなたはあなたです・・・・そこが、色のところです。ものすごく単純です。

あ〜本当だすごく単純だ。
わたしはパソコンでありながら、パソコンはパソコンであり、わたしはわたしである。
それで色即是空なんですね。
カムイ
2020年04月07日 19:35
愚さん

・空という実体も、色という実体もありません。現実、この世界というものがあるわけです。それは、諸行無常だということです。それだけのことです。

この世界は実体がないから、わたしはわたしでもあるし、わたしはパソコンでもある。
つまり、わたしはなんにでもなれるって事でしょうか。
そして実体がないから変化する。
それを諸行無常と呼んだのかな。
カムイ
2020年04月07日 19:41
この世界の仕組みは愚さんの言われる通りだとして、
なんでそんな仕組みの世界になったのか?
不思議ですね。
地球人
2020年04月07日 19:41
>>それで安心してはいけません。自我とエゴは密接なので一体になる強固な性質があるので油断してはいけません。日々、坐禅をして注視する必要があります。と、今朝、気づかされました。苦笑
>
>自我の虚偽を見抜くことが坐禅の目的です。自我の否定=坐禅です。ちなみに、健全な自我などというものは存在しません。形容矛盾です・・・


わたしは我執(エゴ)に気づいたのは自我との認識ですが・・・

では、自我を否定したあなたは何ものですか?

2020年04月07日 20:11


>カムイさん
>
>愚さん
>
>・空という実体も、色という実体もありません。現実、この世界というものがあるわけです。それは、諸行無常だということです。それだけのことです。
>
>この世界は実体がないから、わたしはわたしでもあるし、わたしはパソコンでもある。
>つまり、わたしはなんにでもなれるって事でしょうか。
>そして実体がないから変化する。
>それを諸行無常と呼んだのかな。

わたしは変化します。パソコンは壊れていきます。諸行無常です。
2020年04月07日 20:12


>地球人さん
>
>>>それで安心してはいけません。自我とエゴは密接なので一体になる強固な性質があるので油断してはいけません。日々、坐禅をして注視する必要があります。と、今朝、気づかされました。苦笑
>>
>>自我の虚偽を見抜くことが坐禅の目的です。自我の否定=坐禅です。ちなみに、健全な自我などというものは存在しません。形容矛盾です・・・
>
>
>わたしは我執(エゴ)に気づいたのは自我との認識ですが・・・
>
>では、自我を否定したあなたは何ものですか?
>
もちろん、知りません・・・・
カムイ
2020年04月07日 20:14
地球人さん

・では、自我を否定したあなたは何ものですか?

面白い問いなんで横〜

わたしは今ここの全てです。
地球人
2020年04月07日 20:33
>・では、自我を否定したあなたは何ものですか?

>面白い問いなんで横〜

>わたしは今ここの全てです。

此処とは地上?宇宙?全体ですか?

広く捉えれば物理現象ですが、カムイさん自身の意識はあるでしょう。

色即是空で、あなたの煩悩は滅しますか?



カムイ
2020年04月07日 20:51
地球人さん

・此処とは地上?宇宙?全体ですか?

宇宙全体を言いたいところですが、宇宙に行った事ないんでわたしは宇宙・・・これは妄想としましょう。
今、現に見えてる風景全てがわたしです。

・広く捉えれば物理現象ですが、カムイさん自身の意識はあるでしょう。

これは何言ってるのかわかりません。


・色即是空で、あなたの煩悩は滅しますか?
実体がない。
つまり本体がないんだから煩悩がでるわけない。

ちょっと理屈っぽく書きましたがこれで伝わりますかね。
地球人
2020年04月07日 21:05
・此処とは地上?宇宙?全体ですか?

>宇宙全体を言いたいところですが、宇宙に行った事ないんでわたしは宇宙・・・これは妄想としましょう。
今、現に見えてる風景全てがわたしです。

カムイさんも含めて宇宙の物理現象です。

・広く捉えれば物理現象ですが、カムイさん自身の意識はあるでしょう。

>これは何言ってるのかわかりません。

>>・色即是空で、あなたの煩悩は滅しますか?
実体がない。
つまり本体がないんだから煩悩がでるわけない。

仮に、カムイさんが日常で物的、心的に大切にしているものに障害がおきても悩んだり苦しんだりしませんか?

>ちょっと理屈っぽく書きましたがこれで伝わりますかね。

全然、リアルでないので伝わりません。

自我喪失したのですか?^^


地球人
2020年04月07日 21:11
>わたしは我執(エゴ)に気づいたのは自我との認識ですが・・・
>
>では、自我を否定したあなたは何ものですか?
>

もちろん、知りません・・・・

自覚認識がないのですか? おもしろい回答ですが・・他者から観れば、愚さんになりますが、



地球人
2020年04月07日 21:19
坐禅で気づいた時に、心の重荷が消えて身が軽くなった観想を持ちませんでしたか?

それは自我の体験でしょう。
2020年04月07日 21:24


>地球人さん
>
>>わたしは我執(エゴ)に気づいたのは自我との認識ですが・・・
>>
>>では、自我を否定したあなたは何ものですか?
>>
>
>もちろん、知りません・・・・
>
>自覚認識がないのですか? おもしろい回答ですが・・他者から観れば、愚さんになりますが、
>
わたしはわたしのことを知らないんです。ハッキリしています。それだけです。
あなたがどう錯覚しても、わたしの問題ではありません。
2020年04月07日 21:27


>地球人さん
>
>坐禅で気づいた時に、心の重荷が消えて身が軽くなった観想を持ちませんでしたか?
>
>それは自我の体験でしょう。

そうなのか、そうでないのか、確かめる必要があるでしょうね・・・・
カムイ
2020年04月07日 21:30
地球人さん
・全然、リアルでないので伝わりません。

はい、伝わらないと思ってました。
あなたとは、例え一年やり取りしたとしても、わたしにはあなたに伝える自信はありません。
ではこの辺で。
地球人
2020年04月07日 21:41
>>もちろん、知りません・・・・
>
>>自覚認識がないのですか? おもしろい回答ですが・・他者から観れば、愚さんになりますが、
>
>わたしはわたしのことを知らないんです。ハッキリしています。それだけです。
>あなたがどう錯覚しても、わたしの問題ではありません。

自覚認識はあるが、わたしの実体はわからない。宇宙の実体はわからない。

わたし自身の実体が解らないのだから、苦しんだり、悟ったりするのは矛盾している、妄想だとのことですか?





 
カムイ
2020年04月07日 22:00
煩悩って過去のものなんだよ。
過去を思い巡らし未来への漠然とした不安が湧く。
なんで、未来への不安も過去がベースになってる。

今しかないという事実を自覚した時、過去が脱落するんだよね。
つまり煩悩が脱落します。

本当は愚さんの前でこんなひょっこな事書くの恥ずかしいんだけどね。
ここ見てる人の参考になればと思い書いてます。
2020年04月07日 22:06


>地球人さん
>
>>>もちろん、知りません・・・・
>>
>>>自覚認識がないのですか? おもしろい回答ですが・・他者から観れば、愚さんになりますが、
>>
>>わたしはわたしのことを知らないんです。ハッキリしています。それだけです。
>>あなたがどう錯覚しても、わたしの問題ではありません。
>
>自覚認識はあるが、わたしの実体はわからない。宇宙の実体はわからない。
>
>わたし自身の実体が解らないのだから、苦しんだり、悟ったりするのは矛盾している、妄想だとのことですか?
>
苦しんだり、悩んだり、悟ったり、ああだこうだ、それらは現実です。リアルです。
ただ、悩んだり、苦しんでいる自我は、妄想です。 
地球人
2020年04月07日 22:14
>煩悩って過去のものなんだよ。
過去を思い巡らし未来への漠然とした不安が湧く。
なんで、未来への不安も過去がベースになってる。
>今しかないという事実を自覚した時、過去が脱落するんだよね。
つまり煩悩が脱落します。

そうです。煩悩は過去から現在に続く苦しみです。
その煩悩は現存する社会に生じるので継続します。

即今で解消しますか? 
例えば、コロナウイルスの脅威は防御する方法が見つからない限り続きます。








カムイ
2020年04月07日 22:16
例えば、かっこいい車を今見たとする。
「こんな車欲しいな」って今欲しいって感じたんだから今の煩悩あるじゃんって思う人もいるかも知れない。
これ、かっこいい車、カッコ悪い車って過去の観念から来てる訳で。
過去未来を前後裁断した達人だと、車を見て車だとわからないのかな。
カムイ
2020年04月07日 22:24
・即今で解消しますか? 
例えば、コロナウイルスの脅威は防御する方法が見つからない限り続きます。

禅やってる人もコロナ怖いんかな?
ジタバタしても医者じゃないんだからワクニチン開発出来んし、そこは専門家に任せてジタバタしない。
今コロナにかかってないんだからね。
ドーンと構えていたらいいんじゃないのかな。
地球人
2020年04月07日 22:28
>苦しんだり、悩んだり、悟ったり、ああだこうだ、それらは現実です。リアルです。
>ただ、悩んだり、苦しんでいる自我は、妄想です。 

悩んだり、苦しんでいる自覚認識=自我と既定するのではないですか。
カムイ
2020年04月07日 22:30
・即今で解消しますか?  

即今で解決出来るのは精神的苦痛だね。

骨折したとして、即今で治らないし。
骨折して今すごく痛いんなら
ただ凄く痛てーーー
2020年04月07日 22:33


>地球人さん
>
>>苦しんだり、悩んだり、悟ったり、ああだこうだ、それらは現実です。リアルです。
>>ただ、悩んだり、苦しんでいる自我は、妄想です。 
>
>悩んだり、苦しんでいる自覚認識=自我と既定するのではないですか。

自覚認識があるとして、自覚意識だけがあるのか、それとも、その自覚認識と別の実体である自我はあるのでしょうか?というのが問いです
地球人
2020年04月07日 22:34
>禅やってる人もコロナ怖いんかな?
ジタバタしても医者じゃないんだからワクニチン開発出来んし、そこは専門家に任せてジタバタしない。
今コロナにかかってないんだからね。
ドーンと構えていたらいいんじゃないのかな。

感染するのは怖いですよ。感染したら他者にうつすこともあります。

ドーンと構えて? 自分ひとりの問題ではないです。人間社会の脅威です。
カムイさんは何も注意しないの? 

カムイ
2020年04月07日 22:38
・カムイさんは何も注意しないの? 

マスクすらしてないです。
誰かにマスクしなさいって言われるまで粘っていようかと。
なんか普段と変わらない生活してます。
良い季節なんで、逆に外出も増えました。
地球人
2020年04月07日 22:53
>>苦しんだり、悩んだり、悟ったり、ああだこうだ、それらは現実です。リアルです。
>>ただ、悩んだり、苦しんでいる自我は、妄想です。 
>
>悩んだり、苦しんでいる自覚認識=自我と既定するのではないですか。

自覚認識があるとして、自覚意識だけがあるのか、それとも、その自覚認識と別の実体である自我はあるのでしょうか?というのが問いです


以前は・・私が悩んだり、苦しんでる、でしたが・・・現在は、悩み、苦しみがわたしである。です。
坐禅して、悩み、苦しんでる私はいないことに自我が気づいて、悩み、苦しみは解消されてます。

その自我ですが・・・知性との認識です。



地球人
2020年04月07日 22:57
・カムイさんは何も注意しないの? 

>マスクすらしてないです。
誰かにマスクしなさいって言われるまで粘っていようかと。
なんか普段と変わらない生活してます。
良い季節なんで、逆に外出も増えました。

コロナウィルスの感染脅威は、正に、カムイさんのような人達の存在です。
2020年04月07日 23:25


>地球人さん
>
>>>苦しんだり、悩んだり、悟ったり、ああだこうだ、それらは現実です。リアルです。
>>>ただ、悩んだり、苦しんでいる自我は、妄想です。 
>>
>>悩んだり、苦しんでいる自覚認識=自我と既定するのではないですか。
>
>自覚認識があるとして、自覚意識だけがあるのか、それとも、その自覚認識と別の実体である自我はあるのでしょうか?というのが問いです
>
>
>以前は・・私が悩んだり、苦しんでる、でしたが・・・現在は、悩み、苦しみがわたしである。です。
>坐禅して、悩み、苦しんでる私はいないことに自我が気づいて、悩み、苦しみは解消されてます。
>
>その自我ですが・・・知性との認識です。

とにかく、うまくいっているなら、結構なことです
カムイ
2020年04月07日 23:29
悟りということは、いかなる場合にも平気で死ぬることかと思っていたのは間違いで、悟りということは、いかなる場合にも平気で生きていることであった。

正岡子規さんの言葉ですね。
これ知った時すげ〜って思ったけど
まだ、生とか死とか分別してますよね。

いつでも死ぬ覚悟があれば平気で生きられるんじゃないか。
生も死も自覚した時、生も死も気にならないんじゃないかとかとふと思いました。
地球人
2020年04月07日 23:47
>>坐禅して、悩み、苦しんでる私はいないことに自我が気づいて、悩み、苦しみは解消されてます。
>
>>その自我ですが・・・知性との認識です。

>とにかく、うまくいっているなら、結構なことです

ともかく、坐禅で気づくのは知性・知能の働きです。
地球人
2020年04月07日 23:57
以前、書きましたが・・・記憶喪失になっても自我は喪失しません。

「鏡に映ってる私は私自身です。」 客観認識、知性・知能です。
通行人
2020年04月08日 00:15
記憶喪失しても、人格・性格は変わらないようだ。

鏡に映る者が自身と分かるのは自我とは関係なく知能です。
地球人
2020年04月08日 00:40
坐禅をすると・・・情動が静まってエゴが解消するから、自我が不在のように感じるだけです。
カムイ
2020年04月08日 04:21
素直って案外大切だと思う。
なんでも聞き入れられるんでね。
わたしは周りの人から素直と優しいしか言われた事ないな。
老師にも素直って言われました。
素直でないと例え正師と出会っても自分の観念思想やらが邪魔して正師の言われた事を信じない、実行しない。
老師いわく、これやっとけって言って素直な人はずっとそれやってる。
じゃ、老師は素直でない人は相手にしないのか?
老師はそう言う人には公案を与えるそうです。
公案に相手させて定期的に老師は「どうだ?わかったか?」と言うだけ。
カムイ
2020年04月08日 05:13
わたしは普段ほとんど作務衣着てます。
洗濯中はしょーがないんで別の着る感じ。

作務衣の専門館 『伝統芸術を着る会』
丈夫で着やすい 寺用作務衣

がおすすめですね。
とにかく丈夫です。
色は黒がいいです。
作務衣って紺色のイメージがありますが、紺色は高僧の色です。
雲水は黒を着ます。
カムイ
2020年04月08日 05:52
愚さん
愚さんに以前質問してちょっと引っかかってるものがあります。
愚さんはこの世界は夢まぼろしであると言われました。
わたしは即今も夢まぼろしですか?と愚さんに質問した所、
愚さんはは夢まぼろしですとの回答。

これを広島の老師に訪ねた所
わたしを睨みつけて、机の上にあるコップを指でコンコンって鳴らして「これが夢まぼろしか!」と凄い迫力で迫って来ました。
「いえ、夢まぼろしではありません」しか言えない状態でした。
ここで「はい、夢まぼろしです」なんて答えたらなにされるかわからない。
おそらく平手打ちとかくらって「これが夢まぼろしか!」とかやられたかもしれない。

頭だけ想像でものを言いますと、この世界の本質は実体がないから夢まぼろしであると愚さんは言いたかったのかな?と。
この辺りどんな感じですか?
カムイ
2020年04月08日 06:04
愚さん

今、一番愚さんに聞きたいこと。
それは愚さんと広島の老師はちょっと違うんです。
わたしのレベルでは何処が違うとかまではわかりません。
ちょっと違うなとだけ感じます。

愚さんと老師の違いはなんでしょう?
カムイ
2020年04月08日 06:33
今日からマスク付けます。
マスクって白いんでなんか書きたくなりますよね。
まぁ、書きませんけど。
カムイ
2020年04月08日 07:11
ここ以外に2ちゃんねる掲示板にも書き込んでるんですが、まぁあちらひどいですね。
ヤフー掲示板もひどかったけど。
2ちゃんねる掲示板はせったん和尚さんに出会ったりとかちょっと思い入れがあります。

とにかく鼻っから悪意のある人ばかり、こう言う人は何書いても攻撃してくるんでどうしょうもないですね。
地球人
2020年04月08日 10:01
>今日からマスク付けます。
マスクって白いんでなんか書きたくなりますよね。
まぁ、書きませんけど。

自我がエゴに気づいたのですね。

それはよかった。
2020年04月08日 10:12


>カムイさん
>
>愚さん
>愚さんに以前質問してちょっと引っかかってるものがあります。
>愚さんはこの世界は夢まぼろしであると言われました。
>わたしは即今も夢まぼろしですか?と愚さんに質問した所、
>愚さんはは夢まぼろしですとの回答。
>
>これを広島の老師に訪ねた所
>わたしを睨みつけて、机の上にあるコップを指でコンコンって鳴らして「これが夢まぼろしか!」と凄い迫力で迫って来ました。
>「いえ、夢まぼろしではありません」しか言えない状態でした。
>ここで「はい、夢まぼろしです」なんて答えたらなにされるかわからない。
>おそらく平手打ちとかくらって「これが夢まぼろしか!」とかやられたかもしれない。
>
>頭だけ想像でものを言いますと、この世界の本質は実体がないから夢まぼろしであると愚さんは言いたかったのかな?と。
>この辺りどんな感じですか?
>
老師にしろ、わたしにしろ、しょせん、他人の意見でしょ。そんなもの、いくら集めても無駄だと思いませんか?

コピー人間になりたいとは思わないでしょ?

地球人
2020年04月08日 10:14
自分が今、何を考え思っているのか?

他人には分からない。私自身だけが分かっている。

何故、自我を否定するのか?
地球人
2020年04月08日 10:19
>老師にしろ、わたしにしろ、しょせん、他人の意見でしょ。そんなもの、いくら集めても無駄だと思いませんか?

>コピー人間になりたいとは思わないでしょ?

これは。愚さん自身の言葉ですよね。

唯一無二の自我です。
2020年04月08日 10:27


>カムイさん
>
>愚さん
>
>今、一番愚さんに聞きたいこと。
>それは愚さんと広島の老師はちょっと違うんです。
>わたしのレベルでは何処が違うとかまではわかりません。
>ちょっと違うなとだけ感じます。
>
>愚さんと老師の違いはなんでしょう?

他人のことを知り、比較して、納得しても、しょうがないでしょう・・・・・

カムイ
2020年04月08日 10:42
そうですね。
そろそろわたしも巣立ちの時期ですかね。

愚さん本当に親切にいつもして頂いてありがとうございました。
地球人
2020年04月08日 10:58
何が自立して巣立つのですか?

自我です。
カムイ
2020年04月08日 11:05
この世界はわたし
この世界は実体がないから、こころにも実体がないから、この世界をどのようにするのかはわたし次第。
なにが正しいのか自分の心眼を頼りに歩んで行くしかない。
カムイ
2020年04月08日 14:51
愚さんの数々の言葉に引っかかってる自分
愚さんの言葉一つ一つ解決するには時間がかかる。
そうではなく、愚さんというそのものの引っかかりを取っちゃえば一気に解決。

大事なものほど手放すのがいい。

すると新しい自分に出会える。
そして、新しい愚さんに出会える。
2020年04月08日 18:07
うわぁあ嗚呼ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ^^
2020年04月08日 18:10
「これは夢まぼろしか!^^」

ちょっと油断してリンク踏んでしもうた^^
2020年04月08日 19:45
これを広島の老師に訪ねた所
わたしを睨みつけて、机の上にあるコップを指でコンコンって鳴らして「これが夢まぼろしか!」と凄い迫力で迫って来ました。

老師「これが夢まぼろしか!」

カムイ「一切有為法 如夢幻泡影 如露亦如雷 応作如是観」

老師「ぐぬぬ」

・・とこうなる^^

寝る^^



「一切有為法 如夢幻泡影 如露亦如雷 応作如是観^^」
カムイ
2020年04月08日 19:56
今朝、ふと禅の友達の事が気になり連絡取ってみた。
すると、その方「昨日愚さんに電話で相談してたんだよー!参禅から帰ったばかりでもう今回最悪〜」との事。
あまりにも偶然すぎるタイミング。
結構、禅してたらこういうタイミングあるんだよ。
仲間がピンチの時に偶然連絡したり、わたしがピンチの時連絡してくれたり。
2020年04月08日 19:58
イタ電よくない^^

またまた寝る^^
カムイ
2020年04月08日 20:12
ちょっとびっくりしたタイミングがある。
禅を知って2ちゃんねるの禅関係の掲示板に書き込んでたのね。
でも、2ちゃんねる変な人多い。
なんなんだこいつら?
ちょっと疲れてやめたのね。
三ヶ月くらいして、ふとまた2ちゃんねるがしたくなって書き込んだの。
俺の書き込みに返信があり
カムイさん、それ禅になってませんよ。
ん?だれ?
せったん?
これがせったん和尚さんとの出会い。
で、この人いつからここに書き込んでんだ?
ってログ見たら書き込みがない。
わたしが2ちゃんねる再開した日がせったん和尚さんの2ちゃんねるデビューの日だったんだ。
カムイ
2020年04月08日 20:24
まだある。
愚さんがヤフー掲示板を辞めた。
それからどれくらいたったのか?
ある日ふと愚さんの事が気になって
愚さんにメールを送った。
すると、今ブログしてますとの事
よかったら教えて下さい。
そして、ここを紹介された。
で、愚さんいつからこれ始めたのか調べたら、まだ二週間くらいしかたってなかった。
カムイ
2020年04月08日 20:40
今思うと、こういう公の掲示板で愚さんと一番やり取りしたのはわたしかもしれない。
なーんか、いつも愚さんの回りちょろちょろしてたよね俺って。
なんか笑ってしまう。
カムイ
2020年04月08日 21:01
こころに残る女性たち

明美さん、トリさん、フローラさん

みんな元気にしてるのかな。

ま、過去に浸るのはこの辺で。
カムイ
2020年04月09日 02:35
元々大いなるひとつである者同士が争いあっている。
これが人間の歴史だよね。
カムイ
2020年04月09日 02:47
で、大いなるひとつって何処にあるの?
頭で思い描いてもしょうがない。
「今ここ」が大いなるひとつなんだから。
カムイ
2020年04月09日 03:12
元々大いなるひとつから具現化された私たちなのになんで麻原みたいなんが出来るのか?

私を持つからだよね。
つまり自我とは麻原のようになりうる危険性があるんです。
地球人
2020年04月09日 11:19
>私を持つからだよね。
つまり自我とは麻原のようになりうる危険性があるんです。

人間は皆、自我を持って生きてます。

自覚、自我に問題があるのではなく我執、我欲、エゴです。
通行人
2020年04月09日 11:37
我執、我欲、エゴは皆、あるでしょう。^^

本当にそれが問題なの?
2020年04月09日 11:48


>通行人さん
>
>我執、我欲、エゴは皆、あるでしょう。^^
>
>本当にそれが問題なの?

本当に、それが問題です。それだけが問題です。ただ、このことを自分自身で・・・仏教にそう書いてあるからとかではなく・・・・理解するのは、通常、非常に困難です。
カムイ
2020年04月09日 12:10
地球人さん

・人間は皆、自我を持って生きてます。

・自覚、自我に問題があるのではなく我執、我欲、エゴです。

我執、我欲、エゴ
自我を落とせばこれら根こそぎ落ちます。
通行人
2020年04月09日 12:15
>>我執、我欲、エゴは皆、あるでしょう。^^
>>
>>本当にそれが問題なの?

>本当に、それが問題です。それだけが問題です。ただ、このことを自分自身で・・・仏教にそう書いてあるからとかではなく・・・・理解するのは、通常、非常に困難です。

人間界を見ると我欲、エゴの強い人が先頭に立って世界を創ってるでしょ。良くも悪くもですが。

通行人
2020年04月09日 12:19
そもそも生命力は我欲、エゴです。^^
地球人
2020年04月09日 12:25
そうだな、、確かに仕事のできる人は我執、我欲、エゴが強い。笑
2020年04月09日 12:48


>通行人さん
>
>>>我執、我欲、エゴは皆、あるでしょう。^^
>>>
>>>本当にそれが問題なの?
>
>>本当に、それが問題です。それだけが問題です。ただ、このことを自分自身で・・・仏教にそう書いてあるからとかではなく・・・・理解するのは、通常、非常に困難です。
>
>人間界を見ると我欲、エゴの強い人が先頭に立って世界を創ってるでしょ。良くも悪くもですが。
>
そうですね・・・・・それに従うか、従わないかは、あなたの自由です。
カムイ
2020年04月09日 13:05
じゃ、自我ってどうやって落とすの?って疑問の人もいると思う。

・今に成り切る。
・煩悩に成り切る。



通行人
2020年04月09日 13:05
>>人間界を見ると我欲、エゴの強い人が先頭に立って世界を創ってるでしょ。良くも悪くもですが。

>そうですね・・・・・それに従うか、従わないかは、あなたの自由です。

憲法、法律があるし、人間性はあてにならないので、生活が安定して豊かであればいい、となりますかね。^^

カムイ
2020年04月09日 13:14
自我ってなに?
案外わかりにくい。
実際に今ある
私の怒り
私のトラウマ
こいつになり切ってみる。
するとストンと落ちる時がある。
あ、なんか軽くなった。
これは自我の一部が落ちたんです。
snow
2020年04月09日 13:28
カムイさん、こんにちは。 先日はどうもです。
質問いいですか。

>じゃ、自我ってどうやって落とすの?って疑問の人もいると思う。

>・今に成り切る。
>・煩悩に成り切る。


今になりきる、というのは、たしかにそうだと思います。
煩悩になりきる、のほうはわからないです。
どういうことなんだろう?
逆にエゴを強めてしまうのでは?と感じるのだけど。

煩悩になりきる、の具体的なところをよかったら教えていただけないでしょうか。
カムイ
2020年04月09日 13:28
クリシュナムルティも悲しみがあれば悲しみに成り切れば悲しみが落ちると言ってます。


悲しみが現にあるとき、思考をそれに少しも介入せず、それと共に留まっている時、つまりあなたがそっくり悲しみであり、「あなた」が悲しみを克服しようとしているのではないとき、あなたは悲しみそのものです。
そしてそれがそっくり全部出るとき、それは消え去るのです。

たまたまクリシュナムルティは悲しみをピックアップしてますがこの方法であらゆる煩悩が落ちます。
地球人
2020年04月09日 13:32
カムイさん、 

他のものに相対して存在する自我の何が問題なのか?

自我を落ちるとどうなるの?

カムイ
2020年04月09日 13:35
snowさん

今になりきる、というのは、たしかにそうだと思います。
煩悩になりきる、のほうはわからないです。
どういうことなんだろう?
逆にエゴを強めてしまうのでは?と感じるのだけど。

煩悩になりきる、の具体的なところをよかったら教えていただけないでしょうか。

そうです、あえてエゴを強めるんです。
これを愚さんは枕たたきと言ってます。

会社で嫌いな相手がいたとする。
もう、顔見るだけでも嫌!
これ、わずらわしく悩ますんで煩悩です。

そいつに対しての憎しみの塊になります。
頭のてっぺんから足のつま先まで。
5分くらいで決着が着きます。
カムイ
2020年04月09日 13:43
地球人さん

・他のものに相対して存在する自我の何が問題なのか?

・自我を落ちるとどうなるの?

自我が落ちると、あれ?ずっと自分だと思ってたものがなくなったと感じたりします。

自分のトラウマ
わたしは一生このトラウマを背負って行きてくんだ、なんて思ってたトラウマがなくなる。
ありぁ?って感じですよ。

また、見ている風景が自分に感じたりします。


snow
2020年04月09日 13:57
カムイさん、ありがとうございます。

>そうです、あえてエゴを強めるんです。
これを愚さんは枕たたきと言ってます。

>会社で嫌いな相手がいたとする。
もう、顔見るだけでも嫌!
これ、わずらわしく悩ますんで煩悩です。

>そいつに対しての憎しみの塊になります。
頭のてっぺんから足のつま先まで。
5分くらいで決着が着きます。


もしかしたら。欲望に忠実に例えば、暴飲暴食、悪口の言い放題とか(笑)、そういうのを指しての「煩悩になりきる」なのか?いやいやそれはないだろうと質問してみたんだけど、そういうことだったんですね。

誰かを何かを嫌だ~、と感じてしまう、感じている。
その「感じる」ということを悪者扱いせず、自然な感情としてとりあえず発散するって大切というか、そのあたり、妙に聖人ぶってそういう感情がないものとしてごまかさずに、人には迷惑かけない方法で発散する、というのはいいと思います。
私は、隣家のおっちゃんの威嚇するような咳払いが聞こえてくると、心の中で「やかまし~。ぼけ。」と叫んでます。(笑)
カムイ
2020年04月09日 14:05
snowさん

憎しみがあったとして、理性で押さえ込んだり、蓋をして逃避してもダメなんです。
いったん憎しみに直面する方向。
2020年04月09日 14:16


>通行人さん
>
>>>人間界を見ると我欲、エゴの強い人が先頭に立って世界を創ってるでしょ。良くも悪くもですが。
>
>>そうですね・・・・・それに従うか、従わないかは、あなたの自由です。
>
>憲法、法律があるし、人間性はあてにならないので、生活が安定して豊かであればいい、となりますかね。^^
>
それが、だいたいの人々の考えですね
カムイ
2020年04月09日 14:25
みーんな
頭で考えてどうせこうだろうって納得してやらないんだよね。

「とりあえず本当か言われた通りしてみるか」

ここすごーーく大切。
snow
2020年04月09日 14:35
>憎しみがあったとして、理性で押さえ込んだり、蓋をして逃避してもダメなんです。
>いったん憎しみに直面する方向。

うんうん、わかるよ~。
憎しみなら憎しみ、悲しみなら悲しみを無きものにしない、ってことなんですよね。
その「感じている」ということ自体については大切にしてあげないと、ですよね。
ただ。周りにはむやみに向けない方法を取る必要はあるとは思う。
それが可能であれば、だけど。

とにかく。悲しみや憎しみも感じない素敵な自分に「なろう」とするあまり、そういう感情が浮かんできた際に、何も感じてない自分を演出したり、そういう感情を悪者にするのはなんか違う、と思ってます。
カムイ
2020年04月09日 14:37
いい人悪い人、好きな人嫌いな人
みんないると思う。
好きな人もいれば嫌いな人もいる。

これを落とす方法がある。
どんな相手でも油断しない、隙をみせない。
多分、嫌いな人には油断せず隙をみせないようにしてると思うけど、好きな人に対しても隙を見せない、油断しない。
とにかく家族であろうが恋人であろが、夫婦であろうが油断しない、隙をみせない。
するとね、ある時好き嫌いの分別が落ちる。
落ちたらしめたもの。
相手によって緩めたり調整していけばいいだけ。
snow
2020年04月09日 16:06
カムイさんは、嫌いな人っていないの?
私はたくさんいるわ~。
でね、無理に好きになろうとはしてないです。
それなりに対応してつきあえばいいって感じで。
まぁ、このあたり人それぞれなんでしょうね。


愚さんは嫌いな人ってやはりいないんですか?
地球人
2020年04月09日 16:44
>カムイさんは、嫌いな人っていないの?

そうではなくて、好きな人はいないの? では?
カムイ
2020年04月09日 16:58
そういえば嫌いな人いないな。
嫌いになる前にその人を遮断してるのかもしれない。
2020年04月09日 17:12


>snowさん
>
>カムイさんは、嫌いな人っていないの?
>私はたくさんいるわ~。
>でね、無理に好きになろうとはしてないです。
>それなりに対応してつきあえばいいって感じで。
>まぁ、このあたり人それぞれなんでしょうね。
>
>
>愚さんは嫌いな人ってやはりいないんですか?
>
昔は、多くいましたが、いまは、思いつきませんね・・・・・気が合わない人はもちろんいます。意見があわないひともいます、それで、イライラしたりすることももありますし、いってもしょうがないんであきらめることもあります。

ただ、嫌いなひとがいても、それはそれでかまわないのですが、そのとき、自分は、そのひとに対する過去のイメージを持っていて、そのイメージを嫌っているのだという事実を自覚しておくことは大事だと思います。
snow
2020年04月09日 18:07
>愚さん

>昔は、多くいましたが、いまは、思いつきませんね・・・・・気が合わない人はもちろんいます。意見があわないひともいます、それで、イライラしたりすることももありますし、いってもしょうがないんであきらめることもあります。

やはり、いないんですね。

>ただ、嫌いなひとがいても、それはそれでかまわないのですが、そのとき、自分は、そのひとに対する過去のイメージを持っていて、そのイメージを嫌っているのだという事実を自覚しておくことは大事だと思います。

そうですね。たしかに、自分が作り上げた「イメージ」を嫌っているのですよね。
仮に、また別のイメージが出来上がったらそう嫌いでもなくなったりと、そういうのもありますしね。

自分の心の中の範囲では、思いを自由にさせておきたいので、そこでは嫌いは嫌いを生かしておこうとは思います。

ありがとうございました。
snow
2020年04月09日 18:09
カムイさんもありがとうございました。
カムイ
2020年04月09日 18:26
坐禅してない時の日常っ結構大事だと最近感じます。
以前は坐禅してる時しか坐禅してない。
さぁ、坐禅終わった〜で普通に生活をしてました。
坐禅してる時としてない時のギャップがあるんですね。
これは今思うとまずいです。
カムイ
2020年04月09日 18:47
坐禅してるとき息に意識を置いたりします。
これなにしてるのか?
過去の息、未来の息なんてありません。
息は今してる。
つまり息に意識を置いて今を離さないようにしてます。
坐禅してない日常でもそれをやればいいんです。
今しているメインの動作に意識を置く。
歩くときは歩く。
食べるときは食べる。
注意深くその動作を自覚しながやるといいです。
地球人
2020年04月09日 18:53
好きな人にも気を許さないのはすごいね。

なかなか出来ることではない。
カムイ
2020年04月09日 19:01
嫌いが継続しないのと同じで
好きが継続しないんですよね。
なんで、若い時みたいに会ってない時も、その人を思うことが不可能なんです。
地球人
2020年04月09日 19:11
熱愛中ならいざ知らず、四六時中、好きな人を思ってる人はそうはいないでしょう。 逢った時の話です。

恋人だけなく、夫婦、家族、友人も含めてです。
地球人
2020年04月10日 00:48
カムイさんは近親者に対しても他の人に対しても同じだとすると、身上は出家しているのだろう。
カムイ
2020年04月10日 03:04
哲学者のハイデガー
存在論
存在と時間読んだ事あるけどなに書いてるのかわからない。
自分でわかりながら書いてるのか?

実体のないものが存在している。

これだけですよね。
カムイ
2020年04月10日 04:41
人それぞれ仏教を始めるきっかけは違うと思いますが、
こころの傷をなんとかしたい。
結構これがきっかけの人多いかもしれない。

一生背負って行くんじゃないか、私のこころの傷なんて思ってしまう。

こころには実体がないからこころの傷も実体がない。
理屈はこうなんだけど、理屈がわかったところでこころの傷はなくならない。

こう言うこころの傷ってうちに向かえば、鬱、リストカット、自殺
外に向かえば、相手に攻撃的になる、争い、殺人。

実際どうやってこいつを落とすか。
今に徹すること。
今しかないと言う事実の自覚。
禅とはこれをシステム化してやってるんです。
カムイ
2020年04月10日 04:44
仏教、禅をやって返って頭こんがらがってる人多い。

もう一度、何故自分は仏教、禅に興味をもったのか?最初のきっかけを探る必要があります。
カムイ
2020年04月10日 05:08
B'zの稲葉さんってカッコいいと思う。
ただ、昔は尾崎豊が好きだった。たまにYouTubeで尾崎豊見るんだけど、稲葉さんより尾崎豊の方が上ですね。
稲葉さんはカッコよさを意識して作ってる。ちょっとちゃらい部分がある。
尾崎豊は芯からカッコよさがにじみで出る。
作られたカッコよさではない。
カムイ
2020年04月10日 05:42
禅、仏教を始めたきっかけをないがしろにして禅、仏教を続けてたら
禅、仏教に逃避してるだけなんです。
カムイ
2020年04月10日 05:52
わたしはカムイ伝が好きなんですが
最近、カムイへの思いを出し切ったら
その思いが落ちてしまって、なんとも感じなくなりました。
これも自我なんですよね。
なんか、長い間憧れてたカムイが落ちたんで、なんか寂しい気もします。
snow
2020年04月10日 05:58
>カムイさん。

>どんな相手でも油断しない、隙をみせない。

そういえば・・・去年の初冬の頃だったか。このブログに「好きな人ができた。」って書かれてましたよね。
だいぶ連投されてた頃です。
で、そういう行為に私がいちゃもんつけた頃。(笑)
ごめんね、私、記憶力はまぁまぁいいほうなもんで。

そこで質問なんですが。
最近書かれてた「体験」ですが・・・お正月にされたという体験。
それは、今年のお正月なんですか?
カムイ
2020年04月10日 06:09
snowさん

・そういえば・・・去年の初冬の頃だったか。このブログに「好きな人ができた。」って書かれてましたよね。
だいぶ連投されてた頃です。
で、そういう行為に私がいちゃもんつけた頃。(笑)
ごめんね、私、記憶力はまぁまぁいいほうなもんで。

これね、本心を書くと昔みたいな恋をしたいわけよ、無理やり好きになろうとしたんだけど、もう無理だね。
恋をするのはもう諦めました。


そこで質問なんですが。
最近書かれてた「体験」ですが・・・お正月にされたという体験。
それは、今年のお正月なんですか?

あの体験はもう5年前くらいじゃないかな。
カムイ
2020年04月10日 06:28
自我とか執着が今に徹することでどんどん落ちちゃうのね。
なんで、今まで夢中になれなものが色あせて、どうでもよくなる。
なんか落としたくないものまで勝手に落ちる。
カムイ
2020年04月10日 06:33
なんか寂しいやら
snow
2020年04月10日 07:20
>カムイさん


>これね、本心を書くと昔みたいな恋をしたいわけよ、無理やり好きになろうとしたんだけど、もう無理だね。
恋をするのはもう諦めました。

丁寧にありがとうございます。
カムイさんは、ヤフーに書かれていた頃にはご結婚されてるというのを書かれてましたよね。
去年の初冬、その頃にもその婚姻が継続されていたとしたなら、そして、五年前には「すべてが私」体験をされたということであれば尚更、恋がしたくなったりそれを諦めたりというのが発生するのか・・・あくまで私にとってはだけど不思議に感じるんですよね。
なにかとても不自然に感じるんです、正直なところ。


昨年、こうした話を少しした際、カムイさんはご立腹の様子だったので、話は終了させたのですが・・・



そこで質問なんですが。
最近書かれてた「体験」ですが・・・お正月にされたという体験。
それは、今年のお正月なんですか?

あの体験はもう5年前くらいじゃないかな。
snow
2020年04月10日 07:26
そこで質問なんですが。
最近書かれてた「体験」ですが・・・お正月にされたという体験。
それは、今年のお正月なんですか?

あの体験はもう5年前くらいじゃないかな。

・・・・・・
↑ すみません。さっきのコメントで最後のところにあった↑は、引用して消し忘れた部分です。ですので、その部分は無視してください。
カムイ
2020年04月10日 07:32
みんな勘違いしているのは宗教をすれば苦しくなくなると思っているところです。
例え、釈迦であろうとキリストであろうと苦しい時は苦しい。

覚者とわたしたちの何処が違うかというと、
覚者は苦しい時自我が立たないんです。
snow
2020年04月10日 07:38
自分の心にも他人にも嘘がつけなくなると思うよ。
悟ったら。 嘘つく必要がないから。
カムイ
2020年04月10日 08:40
悟りってなに?
カムイ
2020年04月10日 08:44
自分が悟って、本当にそうなのか確かめて下さい。
snow
2020年04月10日 09:17
カムイさん。

悟り、というものについて。
いろんな定義はあるでしょうけれど、あくまで私はですが「世界には分離がない」ということを実感としていてそれを生きている、ことを悟りだと考えています。
非二元の悟りになります。
分離がないですから個人も存在しなく、悟った個人というのも実は存在しません。

ゆえに嘘はつかなくなりますよ。 ついてもしかたないからです。

カムイ
2020年04月10日 09:22
その時、嘘をつく事がベストであれば、
わたしは嘘をつきます。

この辺にしておきましょう
snow
2020年04月10日 09:23
カムイさんは、私が書いたことに(婚姻についてなどです。)答えようとはなさらずに、話を変えられましたよね。
それは答えたくないという自他の分別があるからなんじゃないですか。
自分の心には正直であったほうがいいと思います。
snow
2020年04月10日 09:26
>この辺にしておきましょう

了解です。お手数おかけしました。
カムイ
2020年04月10日 09:32
わたしはわたしの過去の書き込みに全く興味がありません。
カムイ
2020年04月10日 09:51
・いろんな定義はあるでしょうけれど、あくまで私はですが「世界には分離がない」ということを実感としていてそれを生きている、ことを悟りだと考えています。
非二元の悟りになります。
分離がないですから個人も存在しなく、悟った個人というのも実は存在しません。

これでは不十分です。
世界には分離がないんだけど個々としてあるです。
snow
2020年04月10日 10:11
>カムイさん

>世界には分離がないんだけど個々としてあるです。

もちろんそうですよ。


カムイ
2020年04月10日 10:18
・個人も存在しなく

と書かれてましたが?

ま、あなたが悟ればわかります。

頑張ってねー
snow
2020年04月10日 10:19
前にこちらのブログで、「自由意志はあるか、ないか」が話題になったんです。
私は「自由意志はない」という方で書いたんですけどね。

つまり。

世界に分離はない=自由意志はない(勝義諦)

それぞれ今を生きる=自由意志はある、として生きる(世俗諦)

ということです。

真理の世界においては、個人も自由意志も存在しない。
それを知ることが探究なわけです。
そして、それぞれを生きる、となる。

 一応、補足説明しましたし、これでとりあえず。
なにかあれば書いておいてください。
カムイ
2020年04月10日 10:25
自由意思はあるんだけど、なるべく仏の意思に沿って行動して行こう。
わたしはこんな感じかな。
カムイ
2020年04月10日 12:24
人を殺そうと思えば自由意志で殺せる。
しかし、仏の働きによって殺せない。

難しく考えなくてもこんな感じじゃないの?
地球人
2020年04月10日 12:33
>実体のないものが存在している。

>これだけですよね。

愚さんは娘さんを気にかけてCDを紹介していたから、世俗に存在してるけれども、カムイさんは世俗の縁を切っている。

しかし、宇宙の実体が解らないだけでしょ。
カムイ
2020年04月10日 13:14
道元禅師の

坐禅は安楽の法門

これ足組んで坐禅してる時だけを言ってなくて、足組んでなくても日常ずっと坐禅できての話しではないかと、ふと思った。
snow
2020年04月10日 13:19
>人を殺そうと思えば自由意志で殺せる。

そもそも。「私」という主体は、どこに存在しているのか?(世俗の考え方ではなく真理において)
身体は主体なのか? 記憶は主体なのか? 思考は主体なのか?
感情は主体なのか?
それらが主体ではないのだから、統合されているとされる「私」というものも主体ではないですよね。(世俗の考え方ではなく真理において)

したがって。人を殺そう、という思考が沸き上がってくることも自由意志とは言えない、ということです。(世俗の考え方ではなく真理において)

しかし。真理において自由意志はない、と言っても殺人を推奨しているのではなく容認しているのでもないですよ。
殺人はできれば避けられるべきものです。

分離のなさ、を実感すればむしろ殺人などしずらくなるでしょう。
「世界は私」とはそういうことです。
カムイ
2020年04月10日 13:27
じゃ毎日のように殺人事件がありますが
これはどうゆう事ですか?
snow
2020年04月10日 13:38
>じゃ毎日のように殺人事件がありますが
これはどうゆう事ですか?


一つには。無意識、衝動的に生きている人が多いので殺人にも繋がりやすい。
というのがあると思います。

エゴが暴走してしまった究極の形の一つが殺人となって表れているんだと思いますよ。
身を守るためにやむにやまれずしてしまう殺人などもありますけどね。


 (用事があるので離れますね。)

カムイ
2020年04月10日 13:43
自我は自由意志ですか?自由意志ではないですか?
カムイ
2020年04月10日 15:16
自我は自由意志があり、間違えれば麻原のようになりうる。
自我不在であれば仏に動かされて自由意志はない。
カムイ
2020年04月10日 17:21
その時、悪になることがベストであればわたしは悪になります。
カムイ
2020年04月10日 17:55
輪廻転生はありますが
次にまた人間であるとは限らない
現世で人間に生まれた事は非常に尊い事
今を大切に
2020年04月10日 18:08
みんな生きてる間は心は悪に狂ってるやつがおおいですね。
カムイ
2020年04月10日 18:26
雪を見る時、月を見上げる時、花を見る時
あなたの事を思い出す

雪月花
カムイ
2020年04月10日 18:55
100年後ここに書き込んでる人全員がいない。
だから、今は争うより仲良くするほうがいい。
2020年04月10日 19:15
167 名前:NieR ◆3bWnkrKsKY 2020/04/10(金) 18:54:21.71 ID:GjPr5gHD
100年後ここに書き込んでる人全員がいない。
だから、今は争うより仲良くするほうがいい。

何十年かぶりにのぞいてみたらこんなのあった^^

正体大山さんにばれてまっせ^^
カムイ
2020年04月10日 19:19
それで?
カムイ
2020年04月10日 19:25
だからなに?
2020年04月10日 19:34
NieR ◆3bWnkrKsKY 2020/04/10(金) 18:54:21.71 ID:GjPr5gHD

これを書いてすぐに名前を変えて・・

カムイ
2020年04月10日 18:55

こちらの掲示板にコピペを貼る^^

その心は・・^^
カムイ
2020年04月10日 19:37
坐禅は内に向うんでなく外の方向
半眼にするのはそのため。
カムイ
2020年04月10日 20:30
心眼は相手のしっぽをつかむのに役立ちます。
Village beside a mountain stream
2020年04月10日 23:43
愚 さんへ

愚さんに「意志」に関して質問しようとここ数日下書きを書いていたのですが、とんでもなく長くなってしまい質問するのを諦めました(ワープロで6頁ほど)。上手く考えがまとまっていないから長くなってしまったのだと思います。質問の文体に統一しようとしたのですが、途中から独白の文体になってしまいました。

やがて上手く文をまとめることができたら「意志」に関してどうか質問させて下さい。いつになるか、また果たしてまとまることが将来あるのか分かりませんが……。

私が強烈なるエゴイスティックな世界認識(自分と世界を徹底的に対立させ自分をどこまでも何よりも大切にする世界観)を持つのは、様々な理由が挙げられますが、その理由の大きな柱の一つとして、「意志」を何か根本的に誤って捉えているというのが直観的に分かります。
勿論、この誤った認識は愚さんの以前仰ったように、非常にメカニカルなものであり、それ故、私だけではなく殆ど全ての人がこの誤った「意志」理解にとらわれずにはいられないものでしょう。

一般に「意志」は意志原因の自我を要請するように思われますが、恐らくこの考えは誤りでしょう。

愚さんは以前次のように仰っていました。(私の解釈に基づく要約です。それ故、真意を捉え損なっている箇所があるとは思いますが、お許し下さい。)
「思考者は端的に言えば神であるが、普通に思われているように断じて個々人の自我ではない。別の言い方をすれば、思考者はいない。では、なぜ人々は思考者を立て、個々別々の思考が在ると考えるのかと言えば、それは思考は思考を見ることができるからである。思考者としての自我は我々にとって条件づけられたものであり、決して皆が考えているような自明の存在ではない。思考者の存在の自明性は誤った認識に長く馴染んでいてその認識に安住していることに基づく。突飛で、非常識と思われるかもしれないが、在るのはただ一つの思考である。君たちはどうしてもそのように思われないかもしれないが、これは事実である。神秘的な託宣ではなく、明白な事実だ。神秘に頼る必要はない。論理的にもこの考えの方が正しい。」

私はこの愚さんの言葉を正しいものと納得しています(所謂、見性の納得、真の納得ではありません、理屈に頼った納得です)。(どうでもよいことかもしれませんが、スピノザも愚さんのように『エティカ』で断言しています。愚さん言葉を頼りにスピノザを読むとよく分かります。哲学の専門家からしたら、読み間違っているのでしょうが。それはどうでもよいことです。好きに読んでいます。スピノザと愚さんが重なります。)

「意志」は、一般的に、思考とは別種の精神(心)の働きと考えられていますが(私は嘗てそのように考えていました)、愚さんはこの考えを否定しておられたと思います。「意志」も思考に他ならない、と仰っておられたと記憶します。(スピノザは「意志」は「感情」、「観念」等々とともに、思惟(神の無限にある属性の一つ)の様態であると述べていました。)この認識が非常に大切な所だと思います。

「意志」も思考に他ならないならば、意志主体も思考主体同様に在るように思われているだけで本当は無いということなります。思考主体も意志主体も illusion ということになります。

従って、この私のエゴイスティックな世界観も根本的に誤っているということになります。というのも、その世界観は意志主体の確固たる存在を前提とした「意志」認識に基づいていたのですから。



結局、このように質問のような文章を書いてしまいました。しかし、私の中ではこれは質問文というより独白文です。

読むのが面倒な長々とした文章を今回も書いてしまいましたが、
今回のこの文の要点は「意志」についてやがて、もし質問が纏まったら質問させて下さい、という部分です。

カムイ
2020年04月11日 00:49
坐禅している時の事を日常でもすれば良い

坐禅中は色即是空がどうとか考えない
坐禅し終わって色即是空がどうたらこうたら
これは本当はおかしい
カムイ
2020年04月11日 02:31
達磨大師はそれを示した。
カムイ
2020年04月11日 02:42
道元禅師の
坐禅は安楽の法門

これも同じだ、坐ってない時も坐禅している時と同じ状態でいなさいよ。
これが真意だ。
カムイ
2020年04月11日 02:59
ようやく坐禅以外のものに決着がついた。
随分とかかった。
カムイ
2020年04月11日 03:11
色即是空がわかったところで腹は膨れん
腹膨らまそうと思ったらなんか食えばいい。
これが真理だ。
みゅう
2020年04月11日 07:37
あ さん

 アンドロイド研究者の石黒浩さんはアンドロイドに心を作ったけれどその心は機械の中ではなくそれに接する人の中にあったそうです。
 
 すべての科学は人間を知るためにあるという石黒先生、その発見を人間にあてはめて

「人に心はなく、人は互いに心を持っていると信じているだけである」     『ロボットとは何か』 石黒浩
  
 さすが、マッドサイエンティスト、、、その考えを取り入れたとき、あさんの次の言葉にひっかかりました


>その心は・・^^


 こちら側で決めることなので質問形式では何だか変かなと


最近すっかりあさんストーカー化したみゅうですが、安心して言いがかりをつけられるのもにじみ出るあさんの心の広さ、人徳の現れですな。

 修行させていただき感謝しています。









 

2020年04月11日 07:46
みゅうさん^^

おはようございます^^

ちょっと寝ぼけてこれ考えていた^^

色即是空と刹那生滅から^^

まっ^^

どうでもいいことなんだけどね^^



① 生きていた15年が苦しいか、また刀を腹に突き立てた一刹那が苦しいか、どっちが苦しいだろう?

②有為の事物は一刹那の間も止まらず、生じ終わると直ちに滅す。

③識を含むどのような行為(業)も一刹那だけ現在して、過去に過ぎて行く。

④上座部仏教の一宗派である説一切有部では、人間の意識は一刹那の間に生成消滅(刹那消滅)を繰り返す心の相続運動であるとする。

⑤刹那無常とは、現象は一刹那一瞬に生滅するこというすがたを指し、相続無常とは、人が死んだり、草木が枯れたり、水が蒸発したりするような生滅の過程のすがたを見る場合を指していうと、説明されている。

では・・また^^
カムイ
2020年04月11日 08:21
わたしは一応坐禅以外の禅関係のものに興味がなくなった。
カムイ
2020年04月11日 08:29
禅知識も自我だ
カムイ
2020年04月11日 09:03
いい思い、悪い思いこっちが望んでなくてもなんでも落ちる
残しておきたい思いも落ちる
これが禅なんだって改めて思う
地球人
2020年04月11日 10:22
>わたしは一応坐禅以外の禅関係のものに興味がなくなった。

同意。 坐禅を修証すれば終わりです。

禅思想は詳しくはないが、禅は坐禅の境涯を方便を駆使して説明してるだけでしょう。
達磨大師は唯、坐禅していただけです。
確かに座禅をしてないと自我のエゴが出ます。

地球人
2020年04月11日 11:00
自我を忘れるとエゴが出ます。
カムイ
2020年04月11日 12:00
仏教の知識も自我です。
仏教の知識を捨てた時、仏教の本質が見えます。
地球人
2020年04月11日 12:05
>仏教の知識も自我です。

自我が無いとブログにレスできません。
地球人
2020年04月11日 12:11
我の煩悩に気づくのも自我です。
カムイ
2020年04月11日 12:14
つまり捨てる方向に動いた時、仏が機能しはじめます。
地球人
2020年04月11日 12:27
>つまり捨てる方向に動いた時、仏が機能しはじめます。

カムイさんが機能します。
snow
2020年04月11日 13:55
>カムイさん

>自我は自由意志ですか?自由意志ではないですか?

↑ これ。私への質問なのかな、と思ったので、ここではなく「ライブやります」という方にコメント入れました。
(質問された方のコメントが流れてしまわないように。)
カムイ
2020年04月11日 14:16
スノウさん
今となってはそれもどうでもいいです。
自分で確かめたいと思います。
地球人
2020年04月11日 15:06
snowさん・・・自我の自由意思云々は私の問いです。

自由意思の解釈の相違もありますね。
地球人
2020年04月11日 15:28
自由意思ではなく自由意志ね。

地球人
2020年04月11日 15:31
そういえば以前、自由意志は議論したことがあった。
2020年04月11日 15:42


>Village beside a mountain streamさん
>
> 愚 さんへ
>
> 愚さんに「意志」に関して質問しようとここ数日下書きを書いていたのですが、とんでもなく長くなってしまい質問するのを諦めました(ワープロで6頁ほど)。上手く考えがまとまっていないから長くなってしまったのだと思います。質問の文体に統一しようとしたのですが、途中から独白の文体になってしまいました。
>
> やがて上手く文をまとめることができたら「意志」に関してどうか質問させて下さい。いつになるか、また果たしてまとまることが将来あるのか分かりませんが……。
>
> 私が強烈なるエゴイスティックな世界認識(自分と世界を徹底的に対立させ自分をどこまでも何よりも大切にする世界観)を持つのは、様々な理由が挙げられますが、その理由の大きな柱の一つとして、「意志」を何か根本的に誤って捉えているというのが直観的に分かります。
> 勿論、この誤った認識は愚さんの以前仰ったように、非常にメカニカルなものであり、それ故、私だけではなく殆ど全ての人がこの誤った「意志」理解にとらわれずにはいられないものでしょう。
>
> 一般に「意志」は意志原因の自我を要請するように思われますが、恐らくこの考えは誤りでしょう。
>
> 愚さんは以前次のように仰っていました。(私の解釈に基づく要約です。それ故、真意を捉え損なっている箇所があるとは思いますが、お許し下さい。)
>「思考者は端的に言えば神であるが、普通に思われているように断じて個々人の自我ではない。別の言い方をすれば、思考者はいない。では、なぜ人々は思考者を立て、個々別々の思考が在ると考えるのかと言えば、それは思考は思考を見ることができるからである。思考者としての自我は我々にとって条件づけられたものであり、決して皆が考えているような自明の存在ではない。思考者の存在の自明性は誤った認識に長く馴染んでいてその認識に安住していることに基づく。突飛で、非常識と思われるかもしれないが、在るのはただ一つの思考である。君たちはどうしてもそのように思われないかもしれないが、これは事実である。神秘的な託宣ではなく、明白な事実だ。神秘に頼る必要はない。論理的にもこの考えの方が正しい。」
>
> 私はこの愚さんの言葉を正しいものと納得しています(所謂、見性の納得、真の納得ではありません、理屈に頼った納得です)。(どうでもよいことかもしれませんが、スピノザも愚さんのように『エティカ』で断言しています。愚さん言葉を頼りにスピノザを読むとよく分かります。哲学の専門家からしたら、読み間違っているのでしょうが。それはどうでもよいことです。好きに読んでいます。スピノザと愚さんが重なります。)
>
> 「意志」は、一般的に、思考とは別種の精神(心)の働きと考えられていますが(私は嘗てそのように考えていました)、愚さんはこの考えを否定しておられたと思います。「意志」も思考に他ならない、と仰っておられたと記憶します。(スピノザは「意志」は「感情」、「観念」等々とともに、思惟(神の無限にある属性の一つ)の様態であると述べていました。)この認識が非常に大切な所だと思います。
>
> 「意志」も思考に他ならないならば、意志主体も思考主体同様に在るように思われているだけで本当は無いということなります。思考主体も意志主体も illusion ということになります。
>
> 従って、この私のエゴイスティックな世界観も根本的に誤っているということになります。というのも、その世界観は意志主体の確固たる存在を前提とした「意志」認識に基づいていたのですから。
>
>
>
> 結局、このように質問のような文章を書いてしまいました。しかし、私の中ではこれは質問文というより独白文です。
>
> 読むのが面倒な長々とした文章を今回も書いてしまいましたが、
>今回のこの文の要点は「意志」についてやがて、もし質問が纏まったら質問させて下さい、という部分です。
>
意志について、まとまったことを書こうと思ったのですが、わたしも文章がまとまらないので、より具体的な問いを出していただけたらと思います。
カムイ
2020年04月11日 17:34
私がどんどんなくなっていく寂しさ
カムイ
2020年04月11日 18:39
今と言う浮き輪しかないからさ、しょうがないかはこれにつかまってる。
これからどうすんだ〜状態
2020年04月11日 19:51
うん?

無為自然・・ありのままでいる・・やな^^

愚さんいわく・・^^

「何もしない」・・・やな^^
カムイ
2020年04月11日 19:58
ちょっと見性始まった
スマホと持ってる手に境がない
2020年04月11日 20:04
今日の幸せのもとは何もしない時間を作るです。



一日に一回、何もしない時間を作ってください。特に現代人は
いつも時間に追われ、何か常に考えながら生きています。
そこからは、幸せは逃げていきます。



何もしない時間を作ったら、一人になってリラックスしてください。
この時に、考え事はしないでください。ボーっとしていてもいいし、
外にでるのもいいです。また、呼吸法、瞑想などをやるとベストです。



そんな時間は忙しくて無いよという人もいるかもしれません。そういう
人ほどかえってやってほしいのです。そのあと、スッキリして効果的に
動けます。考えも自然とまとまってうまくいきます。



さらに、こころのゆとりが生まれます。こころが豊かになり幸せになる
力が戻ってきます。だまされたと思って試してみてください。



う~~ん^^

すんばらしい^^
2020年04月11日 20:12
祇管に打坐して一切為さず、是、参禅の要術なり。^^
2020年04月11日 20:26
ぼ~~~~~~~~~~^^
地球人
2020年04月11日 21:04
「何もしない」

「買い物行ってきて!」

「はーい」

「部屋掃除して!」

「はーい」

「ご飯、作って!」

「はーい」

「肩揉んで!」

「はーい」


家の亭主はいい夫です。笑

2020年04月11日 21:23
煩悩が滅すればなにもしなくなるのも必然か・・^^
2020年04月11日 21:32
ここで問題です^^

もっと楽に生きる・・簡単に生きるためにはどうすればいいか?^^

さてっと・・・^^

寝る^^
地球人
2020年04月11日 21:58
坐禅すれば事足りる。笑
地球人
2020年04月11日 23:04
戦前、坐禅は特攻隊の修行に利用された。
地球人
2020年04月12日 00:03
要するに、唯一無二の自我は大事なのです。
地球人
2020年04月12日 00:57
坐禅は無我ではなくて自我です。
カムイ
2020年04月12日 03:15
人は悟るぞ!と欲が出たりする。
すると悟れない。
今に徹する事だけをすれば良い。
カムイ
2020年04月12日 03:34
人に何言われようが動じなくなるね
カムイ
2020年04月12日 03:43
見性しようが今に徹する事だけをしてればいい。
カムイ
2020年04月12日 03:59
何が起ころうが今に徹していれば良い
例え悟ろうが今に徹していれば良い
カムイ
2020年04月12日 04:08
コロナにかかろうが今に徹していれば良い
カムイ
2020年04月12日 05:16
愚さんが何を言おうが今に徹していれば良い
老師に何言われようが今に徹していれば良い
カムイ
2020年04月12日 07:48
老師に電話で点検してもらいました。
ちょと大事な時期なんで
書き込み控えますね
ありがとうございました。
地球人
2020年04月12日 09:43
個人は社会に対して自我の意志表示を示さなければならない。

無我では意志表示を示せない。我無しの視点に立つと全体の意志に統一されてしまいます。それは例えば国の大義であったりします。戦前、多くの若い命が無我の修行で散っていきました。武士道は無我の自死ですが、国の自我に統一されただけなのです。

世俗社会においては自我の意思意志表示を絶えず求められます。
無我で意思意志表示できますか?諸法無我では大義の自我の意思意志になります。

本来、坐禅は諸法無我から唯一無二の自我に目覚めるから迷いが消えて煩悩が滅するのです。










カムイ
2020年04月12日 19:58
スノウさん

スノウさんは参禅の経験はありますか?
なんかね、こちらから見たらみんなの書き込みとかをかき集めて必死にわかろうとしてる姿に感じて、非常にけなげに感じられます。
もし、一度も参禅された事がなければ一度参禅される事をお勧めします。
カムイ
2020年04月12日 20:02
そして、参禅者同士としてまたここでお話ししましょう。
2020年04月13日 07:05


>カムイさん
>
>そして、参禅者同士としてまたここでお話ししましょう。

ひとを禅に誘うのは結構ですが・・・・それはわたしもそうですが・・・・禅というものは、ただのマイナーな、マニアの集まりみたいなものだということを知っておいた方がいいと思います。

いわば、骨董の茶碗好きの仲間が集まって、お互いの茶碗の良しあしを評論しているようなものです。

あっちの茶碗がいいとか、こっちの茶碗がいいとか・・・・・

禅に普遍性を信じて、そして、それがために優位性を見て、参加していることに喜びを感じているひとたちもいますが、いわば、ままごとみたいなものです。

小さなコップの中で、指導者と指導されるものにわかれて、お互いを権威づけているわけで、オーム真理教の構造とあまり変わりありません。

要点は、禅にはないんです。自己の空性を見ることがすべてなんで、そこには方法はありません。方便はいくつかありますが、そのうちの有力なひとつが禅だということだけです。

一般的には、自己の空性をみることが、忘れられて、禅自体に価値を置いたりしてしまいます。まるで、本末転倒で、寝るのに、ハンモックがいいから、ハンモックを神棚において、拝んでいるようなものです。寝られれば、布団でもベッドでもいいわけです。

個人的には、禅というのは、いわばひん曲げられたなにかであって、わたしたちに重要なのは、毎日の日常だと思っています。日常をよりよく理解し、矛盾のない生き方をするための坐禅であって、坐禅のために日常があるのではないと思っています。
snow
2020年04月13日 07:23
カムイさん。

コメントしようと開けてみたら愚さんが書かれていました。
同じようなタイミングにちょっとびっくり。( ゚Д゚)

ある場所に向かうための乗り物の種類はいくつもあり、一つだけが絶対ではない、ということ。そんなふうに思います。
というのを書こうと思ってたのです。

人が何に出会うか、何と縁があるか、そうした出会いにより進んでいく。
そういうものなんだと思います。

ちなみに、私は。最初は、思考観察を生活のなかで自然発生的にしていました。
そこから、気づいていようとしなくても気づいている状態になり。
それゆえ逆に心が乱れやすくもなる時期を経て、その後、世界に分離はない、というのを実感とするようになり、次第に乱れやすさが減ってきた、という感じです。

書き込みをなさらないとも書かれていらっしゃいましたし、コメントはお気遣いなく。
snow
2020年04月13日 07:29
あ、参禅経験はありますか? に答えてないですね。
 
 答えは。 ありません。
カムイ
2020年04月13日 09:45
スノウさん

ちょっと、わたしの中でスノウさんが引っかかってたものですから。
そうですね、愚さんの言う通り禅のみがベストではありませんね。
禅はマニアの骨董品ですか
面白い表現ですね。
そうかもしれない。

問題はスノウさんにないんです、わたしの方にあったんです。
それに決着が着きました。
ではでは
カムイ
2020年04月13日 10:05
愚さん

・要点は、禅にはないんです。自己の空性を見ることがすべてなんで、そこには方法はありません。方便はいくつかありますが、そのうちの有力なひとつが禅だということだけです。

ここだけを述べますが、
「坐禅でやってることを日常ですればいい」
坐禅中に色即是空なんて考えないのに
立ち上がった途端に色即是空がどうたらこうたらしてる自分がおかしいことに気づきました。
そしたら今までの15年間の禅知識、仏教知識がごそっと落ちたんです。
それとついでに、いい思い出、悪い思い出、残しておきたい思いまでも、うんも言わさずオートマチックに勝手にあれよあれよと落ちていく。
あー禅って落としていく、捨てていくとか言ってるけど
禅になった時、勝手に落ちていくんが禅なんだって実感しました。
地球人
2020年04月13日 11:39
世俗社会でエゴを落とすことは可能なのか?

本質において動物の世界と変わりません。
カムイ
2020年04月13日 11:44
・禅というものは、ただのマイナーな、マニアの集まりみたいなものだということを知っておいた方がいいと思います。

・いわば、骨董の茶碗好きの仲間が集まって、お互いの茶碗の良しあしを評論しているようなものです。

愚さんから禅についてこういう話聞くのはじめてだったんでなんか想像したら楽しくて。

A「俺の即今茶碗どうだい透明だろ?」

B「何言ってんだ、俺の即今底茶碗なんて底が抜けてんだぜ」

A「もうそれ茶碗として使えねえじゃん」
カムイ
2020年04月13日 16:10
愚さん

個人的には、禅というのは、いわばひん曲げられたなにかであって、わたしたちに重要なのは、毎日の日常だと思っています。日常をよりよく理解し、矛盾のない生き方をするための坐禅であって、坐禅のために日常があるのではないと思っています。

これ、わたしを試しています?
禅とは単を示す
ひん曲げられた日常を単純化した日常に戻して行くのが禅です。
カムイ
2020年04月13日 16:12
その手段として坐禅があります。
カムイ
2020年04月13日 16:42
単純化とは単細胞的な意味ではありません。
単純化するほど間違わないんだ。
地球人
2020年04月13日 19:52
日常の生活に特に問題がないなら、それでいいじゃないですか。
カムイ
2020年04月13日 21:56
補足しますと
日常は日常としてあります。
ひん曲がった日常なんてありません。
ひん曲がってるのはこちら側です。
つまりわたしがひん曲がってて日常をありのままに見れないのです。
そこで坐禅などします。
今だけになります。
自分が落ちるほどありのまま見えます。
自分がないもんだからそのまま入って来ます。
地球人
2020年04月13日 22:18
人々の日常とは何ですか?

自分が曲がっていて、他の人々は曲がってないと?
地球人
2020年04月13日 22:31
諸法無我に気づく。
カムイ
2020年04月13日 22:34
禅友から逆菩薩という言葉を教えて頂きました。
トンチンカンな人を逆菩薩と呼ぶらしいです。
つまりトンチンカンな相手からトンチンカンな事を言われてこちらがイラッとして自我が立ちます。
悪意を持ってわざと仕掛けてくる相手もいるでしょう。
そう言う相手には毒には毒を盛って制してはいけないのか?
どんな理由があっても自我が立った方が負けらしいです。
そんな事に引っかかるお前が悪いとなるわけです。
地球人
2020年04月13日 22:36
自他不二。
カムイ
2020年04月13日 22:37
そんな感じで自分の自我を気づかせてくれる人が逆菩薩というお話でした。
カムイ
2020年04月13日 22:50
そこで坐禅などします。
今だけになります。
自分が落ちるほどありのまま見えます。
自分がないもんだからそのまま入って来ます。

これ読んでピンと来られた方もいるかもしれません。
テーマが至福の体験なので
自分が0の時、相手が100入って来ます。
これが見性体験です。
ですから見性は狙ってもむり。
知識を増やしてもむり。
わたしのこの書き込みも邪魔。
地球人
2020年04月13日 22:56
人の振り見て我が振り直せ・・・自他乖離しない良い言葉です。
Village beside a mountain stream
2020年04月14日 01:02
愚 さんへ

具体的な問いを出すために一から文章を練り直したのですが、またしても6頁ほどの長さになってしまいました。
それ故、「意志」については、今度問うことにして(その文章は長いものになると思いますが、ご寛恕願います)、ここでは少し短い問いを発することにします。(ここでの問いも間接的に「意志」に関わります。)


その問いとは「夢/現実」についてです。

私は昔から比較的夢をよく見る方で、それもリアルな夢を見る方だと思います。リアルでビビッド(vivid)な夢をよく見ます。それは殆どが悪夢です。つまり、不快で苦しい夢です。

例えば、津波に飲まれ大海の一部となってしまった街で必死に泳ぐ夢だったり、私を殺そうと襲いかかってくる人間からなんとか逃げ、最終的にその人間を刀で脳天から斬ってしまう夢だったり、車の助手席に座っていて、友人が事故を起こしてしまう夢だったり、砂一面の渦に飲み込まれてしまう夢だったり、その他いろいろです。

夢には当然のことながら映像があり(目を閉じているにも拘らず)、また思考があり、「意志」があります。
夢に於いて、必死に思考し、あれこれ考え、行動します。それが夢であると気付けば、夢に於いてそれらの体験をよそよそしく突き放して見ることが出来るだろうか、と目覚めた後考えてみたりするのですが、残念ながら夢に於いてそれが夢であると気付いたことはありません。

夢に於ける「知覚」、「感情」、「意志」は非常にリアルで切実なものです。特に、夢に於ける「意志」が興味深いです。
といいますのも、その夢に於ける「意志」は、現実と呼ばれるこの世界に於ける「意志」と同じくらい切実な体験だからです。

勿論、朝目覚め、見た夢を振り返ってみるとその体験はぼんやりしています(遠い過去の記憶のようなぼんやり感です)。

併し、それがリアルであったことは間違いありません。

私は夢に於いて人を刀で斬ってしまいましたが、当然のことながら、そのことのために私が殺人罪で訴えられることはありません。なぜなら、この現実で実際に人を斬った訳ではないからです。
併し、一体あれはなんだったのか。夢とはそもそも何なのかという疑問がふつふつと湧いてきます。

「夢など幻覚に等しい熟考するに値しない虚偽の経験だ」と言い捨てることもできましょうが、私はそうは思えません。
また、「夢は夢分析、精神分析に任せればよいではないか」という考えも個人的には嫌なのです。勿論、それはそれとして大変有益でしょうが、極端に言ってしまえば、それはあくまでも一般通念的世界認識に基づいているからです。つまり、夢/現実の確固たる線引きに基づいているからです。現実から夢を分析し、解釈していくという立場に基づいています。

私が問いたいのは、夢/現実の区分そのものであり、夢に於ける「思考」と現実に於ける「思考」の違いの解釈であり、延いてはそもそも「現実」とは何なのかということだからです。

この身体が活動を停止すれば、この「現実」と永遠におさらばしなければなりません(と一般的に考えられています)。

「夢は虚偽の体験であり、現実は本物の体験である」、「夢に於ける意志と現実に於ける意志には決定的な差がある」等々と一般的には言われるかもしれませんが、
よくよく考えてみれば、確固たる存在性を持っていると言われるこの「現実」も、必ず訪れる死という点(?)から考えれば、何かそこまで確固たるものではないような気が時々します。(「時々」と言いましたのは、このような実感を常に持っている訳ではないからです。そのように考える時以外はこの「現実」になんの疑問もありません。)

愚さんの仰るように、今、世界を見ている者(認識主体)が、一般に考えられているような〈私〉(=自我)ではなく、未知なるもの(知り得ない何か)であるとすれば、
矢張り、夢を見たのもその知り得ない何かだったのでしょうか?

一体、誰(who)が夢を見たのか。何(what)が夢を見たのか。
夢と現実とはそもそも何なのか。

死ぬのは誰なのか。Villageなのか。〈私〉なのか。それとも……。



以上、これまた、要点が上手く纏まっていない長たらしい文章になってしまいましたが、質問とさせていただきます。
カムイ
2020年04月14日 01:23
夢で思い出したんですが
参禅5日目くらいかな
老師から「夢みないだろ」
って突然言われました。
言われて気づいたんですが
本当だ、夢見てない。
地球人
2020年04月14日 09:32
人の自我は毎日、夢を見て生きています。いい夢を見たいものです。笑
地球人
2020年04月14日 10:30
コロナウイルスは現実であるが、コロナウィルスの恐怖は夢です。
地球人
2020年04月14日 11:06
禅宗も駄目だ。 宇宙は夢です。笑
地球人
2020年04月14日 11:17
真の覚者は死に対して、全く恐怖が無い。
通行人
2020年04月14日 11:41
そうだね~ 恐怖を感じる自我が無いのだから

でも、地球人は自我があると言ってるから恐怖があるのでは?^^

地球人
2020年04月14日 12:00
わたしは真の覚者なんて言ってない。笑

恐怖を感じる自我がなければ、無防備でコロナウィルスに感染するだろ。

あっ、 恐怖を感じることは大事だ。笑
2020年04月14日 20:16
うん?

恐怖感じないけど^^

でもマスクはする^^
2020年04月14日 20:20
だが・・^^

おまいらの想念垂れ流しには恐怖を感じる^^
2020年04月14日 21:03


>地球人さん
>
>コロナウイルスは現実であるが、コロナウィルスの恐怖は夢です。

コロナウィルスを恐れ、適切に対応するのは問題にしていません。コロナウィルスがはやって、仕事がなくなるだとか、死んじゃうかもしれないとか、ああだ、こうだ、「心理的に」恐れることは、意味がないといっています。

例えば、わたしは、ちょっと前に、下咽頭にガンが見つかりましたが、このコロナ騒ぎで、病院が緊急以外、手術してくれません。困ったものです。医療崩壊は現実に起きてます。

ガンと一緒にいるのは、楽しいものではありませんが、しょうがありません。早く、この騒ぎが落ち着いてほしいと思っています。ただ、ここで、ああでもない、こうでもない、と、不安になってもしょうがないわけです。困ったけど、しょうがないな、で終わらせればいいわけです。
地球人
2020年04月14日 21:12
>恐怖感じないけど^^

>でもマスクはする^^

人は他人にうつさない為にマスクをするのではなく、自分がコロナウィルスに感染すると死の恐怖でマスクするのだよ。

地球人
2020年04月14日 23:31
>ガンと一緒にいるのは、楽しいものではありませんが、しょうがありません。早く、この騒ぎが落ち着いてほしいと思っています。ただ、ここで、ああでもない、こうでもない、と、不安になってもしょうがないわけです。困ったけど、しょうがないな、で終わらせればいいわけです。

愚さんは覚者だからだから言えることであって、一般人の自我では無理でしょう。
地球人
2020年04月15日 00:11
愚さんの悟りはたんに無我ではなくて永遠不滅でしょ。
カムイ
2020年04月15日 03:17
愚さん

・例えば、わたしは、ちょっと前に、下咽頭にガンが見つかりましたが、このコロナ騒ぎで、病院が緊急以外、手術してくれません。困ったものです。医療崩壊は現実に起きてます。

・ガンと一緒にいるのは、楽しいものではありませんが、しょうがありません。早く、この騒ぎが落ち着いてほしいと思っています。ただ、ここで、ああでもない、こうでもない、と、不安になってもしょうがないわけです。困ったけど、しょうがないな、で終わらせればいいわけです。

なんて言葉をかければいいか、自分でもわかっていると思いますが、今回はダメかもしれないとか、あーだこーだが苦なんで、
「今は現に生きてるのが事実」ですから
ドーーーンと構えて下さい。
カムイ
2020年04月15日 03:24
今、生きてるんだから死が入り込む余地はない。生のみしかない。
カムイ
2020年04月15日 03:41
今生きてるんなら生に徹し
今老いたんなら老に徹し
今病気ならば病に徹し
今が死ならば死に徹するだけ。
カムイ
2020年04月15日 05:00
覚者は超人ではない、わたし達と同じ。
釈迦であろうとも。
心細い時は心細いものです。
心細い時は心細いまま
いじらない