ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

cheaptrick
2020年03月02日 12:44
中国の仙道(気功)には「出神」、チベット密教には「ポワ」(オウムですっかり悪名高くなってしまいましたが)という技法があります。どちらも今では幽体離脱のテクニックとして捉えられていますが、本来は渡辺さんがライブでなさったようなものだったのかも知れません。
2020年03月02日 16:00


>cheaptrickさん
>
>中国の仙道(気功)には「出神」、チベット密教には「ポワ」(オウムですっかり悪名高くなってしまいましたが)という技法があります。どちらも今では幽体離脱のテクニックとして捉えられていますが、本来は渡辺さんがライブでなさったようなものだったのかも知れません。

そうなんですか・・・・・ビデオを観て、やってみたら、そんな感じになったというかたから、メールをいただきました。なんか雰囲気がわかればいいと思ったのですが・・・・
cheaptrick
2020年03月02日 18:25
>愚さん

>そうなんですか・・・・・ビデオを観て、やってみたら、そんな感じになったというかたから、メールをいただきました。なんか雰囲気がわかればいいと思ったのですが・・・・

どうしても、自我が残った状態で「あれ」をやると、幽体離脱みたいなことになってしまうでしょうね。自我という「殻」を破って羽化するイメージなのでしょうが、いきなりでは難しいです。

cheaptrick
2020年03月02日 18:31
自分が傷つけた人たちに全身で謝っているとき、子供のころに大きなクモを殺したことを思い出しました。そんなものが残っていることに驚きました。

なぜ不殺生が「戒」になっているのかが分かりました。それは「小さな命も大切にしよう」という、上から目線の心がけなどではなく、どんなものでも殺生をすれば、それが心のキズとして残ってワルサをするから止めろ、という警告なんですね。
2020年03月02日 18:41


>cheaptrickさん
>
>自分が傷つけた人たちに全身で謝っているとき、子供のころに大きなクモを殺したことを思い出しました。そんなものが残っていることに驚きました。
>
>なぜ不殺生が「戒」になっているのかが分かりました。それは「小さな命も大切にしよう」という、上から目線の心がけなどではなく、どんなものでも殺生をすれば、それが心のキズとして残ってワルサをするから止めろ、という警告なんですね。

そうだと思っています。つまり、戒は、葛藤の原因を止めさせるためにあるんだと思います。倫理ではありません。

葛藤があると、悪さをします。葛藤があると、こころが平安になりません。平安にならないと、脳はうまく機能できません。

脳がうまく機能できないと、ありのままの真理が見えないんです。歪めちゃう・・・・・

ですから、戒定慧、三学、というのだと思います。

2020年03月02日 18:46


>cheaptrickさん
>
>>愚さん
>
>>そうなんですか・・・・・ビデオを観て、やってみたら、そんな感じになったというかたから、メールをいただきました。なんか雰囲気がわかればいいと思ったのですが・・・・
>
>どうしても、自我が残った状態で「あれ」をやると、幽体離脱みたいなことになってしまうでしょうね。自我という「殻」を破って羽化するイメージなのでしょうが、いきなりでは難しいです。
>
自我が残ってたっていいんです。自我が架空である感じをつかめればいいだけです。難しく考えないで、軽い気持ちで、抜け出た感じを味わってみるというところですか・・・

別に、うまくいかなくてもどうってことないですが、感じがわかると、面白いんで・・・・それだけのことです
宮啓
2020年03月02日 20:27
 ライブ視聴しました。


 『思考は生(いのち)を知らない』p7より

 まず、思考は、知識の反応であり、それ自身が制限されていることに気づいていません。思考はみずからの防衛のために、多くの思考を束ねて、観察者、思考者、経験者をうみだしてきました。
   (『伝統と革命』ボンベイ 1971 2月9日)


 「思考」はまるで意思をもって生きているようですね。。

 その意思をもっている感覚、生きているように見える感覚が、「私」が生きているという幻想に繋がるのかもしれません。
cheaptrick
2020年03月03日 12:10
>愚さん

>ですから、戒定慧、三学、というのだと思います。

戒定慧の三学と言っても、仏教に関心を持つ人のほとんどは(私も含めて)、戒は適当に聞き流して、いきなり慧から入ります。と言っても、仏教書を読んであーだこーだやるだけですが・・・。熱心な人はさらに定の修行に入りますが、十重禁戒などで自身の浄化に励む人はまずいないでしょう。

戒→定→慧という順番がまったく逆です。これでは仏教を学んだことにはならず、日常生活の役に立たないわけです。坐禅には浄化作用があると言っても、このプロセスを理解していないと続かないし、効果も薄いでしょう。

禅オリジナルは仏教本来のプロセスに戻るということで、仏教オリジナルと言えるかも知れません。


>自我が残ってたっていいんです。自我が架空である感じをつかめればいいだけです。難しく考えないで、軽い気持ちで、抜け出た感じを味わってみるというところですか・・・

>別に、うまくいかなくてもどうってことないですが、感じがわかると、面白いんで・・・・それだけのことです

渡辺さんの老婆心切はわかるんですが、ヘタをすると「バーチャル悟り」や「悟りのイメージ・トレーニング」みたいなヘンなものになるかも。


今日のライブ楽しみにしています。今から予告すると憂鬱な気分が長く続くのでは?(笑)
2020年03月03日 13:49


>cheaptrickさん
>
>>愚さん
>
>>ですから、戒定慧、三学、というのだと思います。
>
>戒定慧の三学と言っても、仏教に関心を持つ人のほとんどは(私も含めて)、戒は適当に聞き流して、いきなり慧から入ります。と言っても、仏教書を読んであーだこーだやるだけですが・・・。熱心な人はさらに定の修行に入りますが、十重禁戒などで自身の浄化に励む人はまずいないでしょう。
>
>戒→定→慧という順番がまったく逆です。これでは仏教を学んだことにはならず、日常生活の役に立たないわけです。坐禅には浄化作用があると言っても、このプロセスを理解していないと続かないし、効果も薄いでしょう。
>
>禅オリジナルは仏教本来のプロセスに戻るということで、仏教オリジナルと言えるかも知れません。
>
そういえば、そうですね・・・・戒というのは、押しつけがましく響きますが、実際は、そうやって生きる方が楽だということだと理解しています。

>
>>自我が残ってたっていいんです。自我が架空である感じをつかめればいいだけです。難しく考えないで、軽い気持ちで、抜け出た感じを味わってみるというところですか・・・
>
>>別に、うまくいかなくてもどうってことないですが、感じがわかると、面白いんで・・・・それだけのことです
>
>渡辺さんの老婆心切はわかるんですが、ヘタをすると「バーチャル悟り」や「悟りのイメージ・トレーニング」みたいなヘンなものになるかも。
>
>
>今日のライブ楽しみにしています。今から予告すると憂鬱な気分が長く続くのでは?(笑)

そうなんですが、ゲリラライブは、評判が悪いので・・・・・