肉体と自己イメージ

>私はよく思うのですが、肉体への執着のない人のほうが、肉体に執着する人よりも、肉体を丁寧に扱うということです。

つまり、自己が肉体とは別だとハッキリわかれば、身体に対する執着が消えます。それは、死を受け入れることを意味しています。そして、自己というのは、宇宙に充満しているなにかのように感じます。

ただ、この充満している自己が具現化するためには、肉体が必要です。だから、肉体をケアしなければならないわけです。

>同じように、自己イメージを捨てた人は、しばしば、現世的なアイデンティティをもてに入れるんですね。

自己イメージを捨てるまでは、自己イメージの奴隷です。イメージが傷つけられるのは苦痛です。自己イメージが虚偽だとわかれば、傷つきません。そして、世間にあわせて、自己イメージを自由に扱えます。このとき、自己イメージに使われるのではなく、自己イメージを適切に使うことができます。

大事なものは、捨ててしまえば、大切に扱えます。生きることが大事なら、生きることを捨ててしまえばいいんです。そのとき、楽しく生きられます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カムイ
2019年06月14日 06:24
人生いかに生きるか?
の、わたしの答えが出ました。
いつ死んでもいいように生きる。
地球人
2019年06月14日 06:48
日々の生活、一日の労働は肉体を維持する、てことです。苦笑
地球人
2019年06月14日 06:54
年金の他に2000万の貯蓄か・・肉体を維持する為に死ぬまで働かなければならないってことでしょう。資本主義社会の現実です。
地球人
2019年06月14日 07:08
衣食住の肉体から解放されないと悟れない。
地球人
2019年06月14日 07:27
思想家は肉体を度外視するからいかん。
地球人
2019年06月14日 07:56
悟りとは肉体が満たされ維持されることである。
地球人
2019年06月14日 08:12
悟りの実感は肉体の快感を持って証とします。
坐禅してる人なら分かります。
カムイ
2019年06月14日 08:23
前後際断の今だけ
地球人
2019年06月14日 08:27
現実社会に生きていて、前後祭壇の今だけは有り得ない。
地球人
2019年06月14日 08:30
前後際断。
カムイ
2019年06月14日 08:31
いつ死んでもいいように今を生きよ
地球人
2019年06月14日 08:37
いつ死んでもいいように、とは後先を考慮するとのことです。
地球人
2019年06月14日 08:50
良し悪しは置いて、禅は因縁生起を無視してるのだから仏教ではない。
地球人
2019年06月14日 09:18
大乗仏教の諸法無我は、周縁生起の社会では悟れないとの理法であるが・・笑
地球人
2019年06月14日 12:14
もっとも、宇宙は無明なのだから真理が無いのは当然です。失礼しました。以上
宇宙
2019年06月15日 19:14
自己イメージについての質問です。
例えば、私達は通常、実年齢より若く見られると喜び。反対ですと、嫌な感じになります。
年齢は自己イメージを作る大きなものひとつだと思いますが。
年齢に関しての自己イメージを消す方法の良い方法はありますか?
やはり坐ることですかね。
地球人
2019年08月29日 00:14
>年齢は自己イメージを作る大きなものひとつだと思いますが。
年齢に関しての自己イメージを消す方法の良い方法はありますか?
やはり坐ることですかね。

> つまり、自己が肉体とは別だとハッキリわかれば、身体に対する執着が消えます。それは、死を受け入れることを意味しています。そして、自己というのは、宇宙に充満しているなにかのように感じます。

宇宙の本質が自己であるということですかね。
地球人
2019年08月29日 00:26
>ただ、この充満している自己が具現化するためには、肉体が必要です。だから、肉体をケアしなければならないわけです。

肉体は寿命があるので死に因って現在の私も消滅します。

生死を超えた自己を証明することはできないと思います。



この記事へのトラックバック